fc2ブログ

2022年1月7日、南八ヶ岳縦走初日の模様です。





前日の降雪による意欲低下、首都高速入口閉鎖やらで色々ありまして。
それでも快晴の当地へ来ると気分一新、8時半前入山。



天女山駐車場から緩やかな樹林帯の道が続く。
やがてつづら折りの急登、徐々に視界が開け11時半頃、前三ツ頭へでる。




click_to_expand_12.gif    前三ツ頭直下から南アルプス北部
thum_Yatsugatake01_2022_0001.jpg








click_to_expand_12.gif    中央アルプス
thum_Yatsugatake01_2022_0002.jpg








click_to_expand_12.gif    三ツ頭
thum_Yatsugatake01_2022_0003.jpg








click_to_expand_12.gif    編笠山
thum_Yatsugatake01_2022_0004.jpg






ザレた道を暫く上り、再びの樹林帯を抜けると三ツ頭。
ここで雪化粧の権現岳や赤岳が登場、ここ数年では積雪も多めで美しい。






click_to_expand_12.gif    権現岳
thum_Yatsugatake01_2022_0005.jpg








click_to_expand_12.gif    阿弥陀岳~赤岳
thum_Yatsugatake01_2022_0006.jpg








click_to_expand_12.gif    稜線から三ツ頭を振り返る
thum_Yatsugatake01_2022_0007.jpg








click_to_expand_12.gif    稜線から権現岳を仰ぐ
thum_Yatsugatake01_2022_0008.jpg






山頂直下のトラバースも、トレースで足場がしっかりしておりピッケル不要。
稜線から一登りで2時前権現岳、ここはスルーして展望の良いキレット下降点辺りまで。






click_to_expand_12.gif    金峰山等
thum_Yatsugatake01_2022_0009.jpg








click_to_expand_12.gif    ギボシ
thum_Yatsugatake01_2022_0010.jpg








click_to_expand_12.gif    北八ヶ岳のベストビューポイント
thum_Yatsugatake01_2022_0011.jpg






阿弥陀岳~赤岳を肴に一服。
この時期にしては風も穏やか、おかげで気温ほどの寒さは感じない。



ここから垂直に近い鉄梯子をアイゼンで慎重に下る。
降りたった所から稜線へ戻るまでの数歩、本縦走唯一のピッケル使用箇所。






click_to_expand_12.gif    下降し権現岳を仰ぐ
thum_Yatsugatake01_2022_0012.jpg






雪稜のアップダウンが始まるが、風で雪が飛んでいる為か、さほど埋まらずに歩ける。






click_to_expand_12.gif    文句なしの稜線歩き
thum_Yatsugatake01_2022_0013.jpg








click_to_expand_12.gif    南稜擁する阿弥陀岳
thum_Yatsugatake01_2022_0014.jpg






4時半前、キレット小屋到着、 稜線から東側に外れており風の防げる立地。
暫し小屋周りをうろちょろするがはやり冬季解放しておらず、適所に幕営した。





登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の 登山ボタン を 「ぽちッ」 と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい 「ぽちっ」 がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/618-6fcf705c