FC2ブログ

2020年2月24日、笊ケ岳登山二日目の模様です。 登山形態:単独





夜明け前の6時頃、幕営地点を出発。 昨日同様アイゼンワカン同時装着で行く。
布引山手前のガレ場で視界が開けると、上河内岳や聖岳が姿を現す。




click_to_expand_12.gif    上河内岳・聖岳に朝日が射す
thum_Zarugatake02_2020_0001.jpg








click_to_expand_12.gif    青薙山方向
thum_Zarugatake02_2020_0002.jpg






樹林帯のラッセルで稜線に出る頃には、明瞭に陽の光が射して、空気感が躍動し始める、
山頂標識は埋没しているようで、いつの間にか布引山は通過している。



稜線の途中で一時的に視界が開け、南アルプス南部ビッグ3がお目見え。
再び樹林帯で視界が遮られると、コルまで高度を下げていく。






click_to_expand_12.gif    稜線から赤石岳・荒川岳
thum_Zarugatake02_2020_0003.jpg








click_to_expand_12.gif    笊ケ岳・小笊
thum_Zarugatake02_2020_0004.jpg








click_to_expand_12.gif    小笊と富士山
thum_Zarugatake02_2020_0005.jpg








click_to_expand_12.gif    布引山を振り返る
thum_Zarugatake02_2020_0006.jpg






コルから上り返し、山頂直下の急登を過ぎると8時40分頃、笊ケ岳山頂。
積雪期ならではの美しい風景を、存分に堪能する。






click_to_expand_12.gif    塩見岳や白峰三山
thum_Zarugatake02_2020_0007.jpg








click_to_expand_12.gif    赤石岳・荒川岳
thum_Zarugatake02_2020_0008.jpg








click_to_expand_12.gif    上河内岳・聖岳
thum_Zarugatake02_2020_0009.jpg








click_to_expand_12.gif    小笊と富士山
thum_Zarugatake02_2020_0010.jpg






穏やかな山頂で30分ほど憩うと、来た道を引き返す。
途中、昨日から一度も先頭を引かなかった単独行者(明らかに装備不足)と交錯。
ようやくラッセルのお礼を言って貰えると、屈託も無くなる。






click_to_expand_12.gif    稜線から南アルプス南部ビッグ3
thum_Zarugatake02_2020_0011.jpg








click_to_expand_12.gif    稜線直下のガレ場
thum_Zarugatake02_2020_0012.jpg






幕営地まで戻ると撤収、改めてザックを背負うと長い帰路に就く。
急尾根下り、渡渉、林道と歩き5時前老平到着、長い一日が終わった。






click_to_expand_12.gif    林道歩きから布引山
thum_Zarugatake02_2020_0013.jpg






兼ねてより登ってみたかった積雪期の笊ケ岳は、最高の風景で迎えてくれました。





登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/537-ebc07e9b