FC2ブログ

2020年2月23日、笊ケ岳登山初日の模様です。 登山形態:単独





7時頃、老平の駐車場を出発。
ゲート脇を通過し、舗装された林道を黙々と歩いていく。




click_to_expand_12.gif    林道から布引山 上部では昨日の雨が雪となっている。
thum_Zarugatake01_2020_0001.jpg




50分ほどで林道終点、程なく廃屋を通り過ぎる。
沢水のシャワーがあったりで、なかなか歩き辛い道を更に1時間半ほどで、ようやく広河原に着く。



適当なところから渡渉すると入山、ジグザグの急登で高度を上げていく。
やがて明瞭な尾根道歩きとなるが、急傾斜は続く。




click_to_expand_12.gif    七面山と富士山
thum_Zarugatake01_2020_0002.jpg




標高が1900mを超える辺りから雪が明瞭になってくる。 
昨日降った雨が山では新雪になったようだ。 凍結箇所もある為アイゼンで行く。




click_to_expand_12.gif    笊ケ岳・小笊
thum_Zarugatake01_2020_0003.jpg




尾根も広くなり徐々に深くなる積雪、標高2200m辺りでワカンも履く。
モンベルの「ライトアルパインスノーポン」が秀逸で、アイゼン・ワカン同時装着が非常に快適。




click_to_expand_12.gif    秀逸な組み合わせ
thum_Zarugatake01_2020_0004.jpg




四肢を使ったラッセルを交えつつも、比較的順調に高度を稼ぐ。
この程度のラッセルなら気持ちも良い。




click_to_expand_12.gif    徐々に樹林帯の雪も深くなる。 新雪の美しい森だ。
thum_Zarugatake01_2020_0005.jpg




4時過ぎ、布引山手前のガレ場で視界が開ける。
目的地としていた稜線までまだ時間が掛かりそうなので、今日はここまで。




click_to_expand_12.gif    南アルプス南部の主稜線は雲の中
thum_Zarugatake01_2020_0006.jpg








click_to_expand_12.gif    布引山手前のガレ場より
thum_Zarugatake01_2020_0007.jpg








click_to_expand_12.gif    幕営
thum_Zarugatake01_2020_0008.jpg






暫し引き返した適地を整地すると幕営。
水づくりの労を終えるとスープパスタで夕餉、7時半頃シュラフへ潜った。





登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/536-87c7766d