FC2ブログ

2019年9月26日、飯豊山登山初日の模様です。 登山形態:単独





早朝、東北道の車中泊場所を出発。
漫然と運転していると磐越道を通り過ぎてしまう。 川入よりの入山を止め、大日杉を目指す。



思いのほか時間を費やし、じりじりとした気持ちで当地入り。
8時半前、ようやく大日杉を出発、ゆるゆると歩き出した。



飯豊山らしい急登を2時間半ほどで地蔵岳へ着く。
この辺りは薄っすらと色づいている程度、紅葉にはまだ早かったか・・・



稜線をアップダウンで種蒔山も近づくと、徐々に山肌が鮮やかに。
青空も広がり始め、気分も上がってくる。




click_to_expand_12.gif    目洗清水辺りから飯豊山
thum_Iidesan01_2019_0001.jpg








click_to_expand_12.gif    歩くにつれ山肌が色づいてくる
thum_Iidesan01_2019_0002.jpg








click_to_expand_12.gif    度々顔を出す飯豊本山が美しい
thum_Iidesan01_2019_0003.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Iidesan01_2019_0004.jpg








click_to_expand_12.gif    種蒔山方向
thum_Iidesan01_2019_0005.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Iidesan01_2019_0006.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Iidesan01_2019_0007.jpg








click_to_expand_12.gif    草紅葉も美しい
thum_Iidesan01_2019_0008.jpg






切合小屋から御秘所にかけての色づきが美しく、独り楽しく歩く。






click_to_expand_12.gif   
thum_Iidesan01_2019_0009.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Iidesan01_2019_0010.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Iidesan01_2019_0011.jpg








click_to_expand_12.gif    切合を過ぎると彩りも鮮明に
thum_Iidesan01_2019_0012.jpg








click_to_expand_12.gif    飯豊山が近づく
thum_Iidesan01_2019_0013.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Iidesan01_2019_0014.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Iidesan01_2019_0015.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Iidesan01_2019_0016.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Iidesan01_2019_0017.jpg






4時頃、本山小屋のテント場へ到着。
とっとと幕営してしまうと水汲み、夕餉でくつろぎ7時半過ぎ、シュラフへ潜った。





登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/517-97a6e733