FC2ブログ

2019年3月3日、旭岳登山の模様です。 登山形態:単独





6時頃、甲子トンネルの手前に駐車。
天気も下り坂の予報、先客さんは一台のみ。



ここ最近の少雪、前日のトレースもあり、楽々と高度を上げていく。
猿ケ鼻でいったん傾斜が緩むが、大白森山の分岐を過ぎると、再び斜度が増す。



7時40分頃、甲子山へ到着。
ここから眺める旭岳(赤崩山)は、端整で美しい。




click_to_expand_12.gif    甲子山から旭岳
thum_Nasuasahidake_2019_0001.jpg








click_to_expand_12.gif    大白森山方向
thum_Nasuasahidake_2019_0002.jpg








click_to_expand_12.gif    三本槍岳方向
thum_Nasuasahidake_2019_0003.jpg






尾根道を辿りコルまで下ると雪原帯。 坊主沼方向へは進まず、稜線を登って行く。
やがて急な雪稜となるが、上りではピッケルを使うほどではない。



9時頃、旭岳(赤崩山)山頂へ到着。
予報通り徐々に雲が多くなってきたが、まあまあの空模様。






click_to_expand_12.gif    旭岳から三本槍岳方向
thum_Nasuasahidake_2019_0004.jpg








click_to_expand_12.gif    流石山・大倉山
thum_Nasuasahidake_2019_0005.jpg








click_to_expand_12.gif    大白森山方向
thum_Nasuasahidake_2019_0006.jpg






20分ほど風景を味わうと、来た道を引き返す。
山頂直下の急尾根では、一応ピッケルを出しクライムダウンで通過。






click_to_expand_12.gif    山頂を仰ぐ
thum_Nasuasahidake_2019_0007.jpg






帰路、一組の登山者と交差。
段々と雲に覆われていく山を眺めつつ下り11時半頃、甲子トンネルまで下った。





登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/495-592fad0b