FC2ブログ

2019年2月22日、三多古山登山の模様です。 登山形態:単独





6時40分頃、清津峡温泉を出発。
状況的に尾根末端からの取り付きが厳しいので、適当な雪面を登って行く。



落雪防止柵の横から根っ子につかまり一登りで尾根へ。
尾根へ乗ってしまえばこっちのもの、急斜面をスノーシューでラッセルして行く。




click_to_expand_12.gif    雪尾根を登って行く
thum_Mitakoyama_2019_0001.jpg




ここ最近の少雪と高温のせいか、雪も締まっており、順調な歩行となる。
早朝は雲多め、空霞みぎみだったのだが、徐々に天候回復で、気分良く歩く。




click_to_expand_12.gif    当間山方向
thum_Mitakoyama_2019_0002.jpg




思ったよりも工程が捗らず9時半頃、尾根上の肩である満寿山に到着。
ここから暫く細かなアップダウンを繰り返しながら、ゆるゆると進む。




click_to_expand_12.gif    三多古山を仰ぐ
thum_Mitakoyama_2019_0003.jpg




11時過ぎ、コルまで来ると、三多古山山頂へ向け最後の上り。
大好きな上越国境の連なりを眺めながら、至福の思いで独り歩く。




click_to_expand_12.gif    柄沢山
thum_Mitakoyama_2019_0004.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Mitakoyama_2019_0005.jpg








click_to_expand_12.gif    標高も上がると樹氷がきれい
thum_Mitakoyama_2019_0006.jpg








click_to_expand_12.gif    巻機山~朝日岳
thum_Mitakoyama_2019_0007.jpg






12時20分頃、三多古山山頂到着。
歩程が長くどうなるかと思っていたが、快晴の空の下広がる素晴らしい風景に、疲れも吹き飛ぶ。






click_to_expand_12.gif    朝日岳~谷川岳
thum_Mitakoyama_2019_0008.jpg








click_to_expand_12.gif    八海山~柄沢山
thum_Mitakoyama_2019_0009.jpg








click_to_expand_12.gif    霧ノ塔方向
thum_Mitakoyama_2019_0010.jpg








click_to_expand_12.gif    当間山方向
thum_Mitakoyama_2019_0011.jpg






満足すると、名残惜しさを引きずりながら来た道を戻っていく。






click_to_expand_12.gif    雪面が美しい
thum_Mitakoyama_2019_0012.jpg








click_to_expand_12.gif    万太郎山・仙ノ倉山・平標山
thum_Mitakoyama_2019_0013.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Mitakoyama_2019_0014.jpg






4時過ぎ下山。 清津峡温泉で登山の余韻に浸った。





登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/494-8f54ea2b