ゴールデンウィーク登山第2弾として、残雪の巻機山へ登ってきた。
谷川連峰・苗場山・越後三山等、名だたる山々のパノラマ風景を期待しての山行である。


[1日目]

朝7時頃、高崎のビジネスホテルを出発
ゴルデンウィークの渋滞を避けるため、前日高崎まで移動してきたのだが
交通情報によるとまったく渋滞していないようで、あまり意味の無い行動となってしまった。

国道17号で北上し車窓から外を眺めると新緑が目にまぶしい 今日は暑くなりそうだ。
三国峠を走ると時間がかかる為、月夜野で関越道に乗り、関越トンネルを抜け湯沢で降りる。

清水の登山口に近づくにつれ、巻機山の山容が見えてくる。が、暖冬の影響か雪が異常に少ない。
美しい雪景色を期待している僕としてはちょっと残念。で、テンションが若干下がる。

国道291号で清水まで来て、巻機山登山口の標識に従って5分も車で登ると
桜坂駐車場に到着。ほぼ地元ナンバーの車ばかり5~6台停まっている(山菜採りか?)。
で、荷済み・着替えを済ますと、10時40分頃ゆるゆると巻機山へ向け歩き始める。

久しぶりに背負う幕営装備ザックの重さを感じつつ(昨年夏の北アルプス表銀座縦走以来だ)
ほぼ雪の無い樹林帯を登る。日差しが暑く体が少々だるい。

1時間20分ほども上ると五合目(焼松)に到着、北東方面の展望が開け
巻機山頂方面から流れ落ちる融雪の米子沢の「ごおごお」流れ落ちる音が、山に訪れる春を感じさせる。


融雪の米子沢
makihatayama1_2009_5_10_007.jpg


さらに10分も上ると植生・地勢が急に変わり、揺るやかなブナ林が暫く続く。
ここから雪が顕著となり、幕営装備の重いザックでは足を取られ歩き辛いので、アイゼンを着ける。
この落ち着いたブナ林を40分ほど歩くと早くも樹林帯を抜け、展望の良い六合目展望台へ出る。


落ち着いたブナ林
makihatayama1_2009_5_10_006.jpg


眼前には天狗岩から割引山へ伸びる尾根、ヌクビ沢
これから登る北方を仰ぐと、前巻機(ニセ巻機)が望まれ気持よいのでここで昼食とする。


天狗岩
makihatayama1_2009_5_10_004.jpg


さて30分ほど憩った後出発、ここから尾根の急登が続く事となる。
ザクザク・ジャリジャリの柔らかい雪斜面を一定のペースで淡々と登っていく。


前巻機(ニセ巻機)を仰ぐ
makihatayama1_2009_5_10_005.jpg


どんどん高度が上がるにつれ谷川連峰朝日岳方面の尾根・上州武尊山などが
次々に視界の高さとなり、良い励みとなる。
さすがに暖冬で雪の少なかった今年、5月ともなれば雪原・山肌の純白の美しさはもう無いものの
雪から顔を出す笹原とのコントラストが新鮮で、久しぶりで緑色の山肌を見た気がする。


前巻機上りより朝日岳への尾根・谷川岳方面を望む
makihatayama1_2009_5_10_001.jpg


で、3時30分頃ようやく前巻機(ニセ巻機)に着いた。
のぺ~っとした平らな巻機山頂部や、割引山が傾きつつある西日を浴び、静寂である。
展望も良いのでここらで幕営か、とも考えたが風が強い為とりあえずスルーする。


平らな巻機山頂部makihatayama1_2009_5_10_002.jpg


ここからコルまで下ると避難小屋があり、屋根が雪から顔を出している。
出入り口を保護している木板を3~4枚外せば、小屋の中に入れる事も分かったのだが
初の山雪上幕営も目的の1つであったので小屋泊は断念
で、小屋周辺に平らな場所があったためここで幕営する事とする。
周りに誰もおらず久々に静かな山幕営だ。


静かな山幕営
makihatayama1_2009_5_10_003.jpg


各々テントを張り、雪を溶かし水を作ってしまうとここでビール
雪に突っ込んでおいたので異常に冷えている。既に気温も下がりつつあり若干寒い。

明るいうちにビールを飲んで、チキンラーメン・アルファ米で飯を済ましてしまうと
友人のテントに入り焼酎を飲み始める。
僕、幕営時はそんなに飲まない事にしているのだが、明日は巻機山頂へ登るだけで
縦走するわけでもないので今日は飲む。  それに寒いし・・・

で、2時間ほどうだうだ飲むと、明日の快晴を祈りつつ9時30分頃就寝した。

と、今回はここまで 次回2日目巻機山登頂編をお楽しみに!

2日目の巻機山登頂の模様はコチラからどうぞ


登山ブログランキング参加中です 左下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとうれしいなあ~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/49-7941e85a