FC2ブログ

2018年4月21日、4月29日、アカヤシオ夕日岳登山の模様です。 登山形態:単独行





4月21日


6時15分頃、夕日岳南東尾根末端(夕日新道)より入山。
林道・作業道を絡めながら、やがて顕著になる尾根を辿り高度を上げる。



標高1300m辺りで、アカヤシオもちらほらと登場。
高温続きの本年とはいえ蕾が多く、さすがに見頃は未だ先のようだ。




click_to_expand_12.gif    今年の初アカヤシオ
thum_Yuuhidake01_2018_0001.jpg




尾根を登りつめると10時頃、夕日岳山頂。
北側の視界が開け、奥日光の山並みが見える。





click_to_expand_12.gif    稜線はまだ蕾
thum_Yuuhidake01_2018_0002.jpg








click_to_expand_12.gif    男体山や女峰山
thum_Yuuhidake01_2018_0003.jpg






主稜線と合流し地蔵岳までやって来ると、南へ伸びる尾根を下って行く。
標高1250m辺りで、花付きの良いアカヤシオが見られ、ようやく気分も上がる。






click_to_expand_12.gif   
thum_Yuuhidake01_2018_0004.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Yuuhidake01_2018_0005.jpg






GPSを頼りに狙い通りの尾根を繋ぎ、蕗平で麓へ下りる。
暫し林道を歩くと2時過ぎ、入山口まで戻った。







4月29日


6時半頃、細尾峠より入山。
風情のある尾根道を半時ほども登り、薬師岳直下まで来ると、満開のアカヤシオ登場。




click_to_expand_12.gif   
thum_Yuuhidake01_2018_0006.jpg




例年よりも10日ほど早いようだが、折りよく見頃。
今年は当たり年なのか、花付きも良く、感嘆しながら歩く。




click_to_expand_12.gif   
thum_Yuuhidake01_2018_0007.jpg




薬師岳からは緩やかな稜線歩き。
アカヤシオを眺めつつ、のんびりと1時間半ほどかけて三ツ目まで。




click_to_expand_12.gif   
thum_Yuuhidake01_2018_0008.jpg







click_to_expand_12.gif   
thum_Yuuhidake01_2018_0009.jpg








click_to_expand_12.gif    日光白根山
thum_Yuuhidake01_2018_0010.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Yuuhidake01_2018_0011.jpg






三ツ目から夕日岳の稜線は、まさに桃色の回廊。
先日蕾だったものが満開となっており、何度も立ち止まってはシャッターを切る。






click_to_expand_12.gif   
thum_Yuuhidake01_2018_0012.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Yuuhidake01_2018_0013.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Yuuhidake01_2018_0014.jpg






地蔵岳まで足を伸ばすと、来た道を戻る。
復路では、また花の表情も違い、飽きる事なく歩ける。






click_to_expand_12.gif   
thum_Yuuhidake01_2018_0015.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Yuuhidake01_2018_0016.jpg








click_to_expand_12.gif    ミツバツツジも
thum_Yuuhidake01_2018_0017.jpg






1時前、下山。 アカヤシオ満開の夕日岳を歩く事ができて満足。






click_to_expand_12.gif    帰路の車窓から 麓は新緑の盛り
thum_Yuuhidake01_2018_0018.jpg





登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/464-a2f89d3f