FC2ブログ

2018年3月4日、大割山登山の模様です。 登山形態:単独





7時過ぎ、野中集落の十二神社を出発。
野中沢沿いの林道へ入ると、驚いた事にトレースがある為、つぼ足で行く。




click_to_expand_12.gif    沢沿いの林道歩きから
thum_Ohwariyama_2018_0001.jpg




半時も歩くとトレース終了、ほっとしながらもスノーシューを履き、黙々と先へ。
やがて堰堤が見えてくると林道終点、程よい箇所から雪斜面に取り付く。



急斜面をラッセルしつつ804m地点まで上ると、想像していたよりも明瞭な尾根道となる。
徐々に展望も広がり、スケール感のある山岳風景が展開。




click_to_expand_12.gif    大兜山・小兜山
thum_Ohwariyama_2018_0002.jpg








click_to_expand_12.gif    中ノ岳
thum_Ohwariyama_2018_0003.jpg






10時半頃、1018m地点で稜線へ乗ると、雪庇のうねる無垢の雪稜となり、
大好きな魚沼の山々を望みながら、独り足跡を刻み登って行く。






click_to_expand_12.gif    ネコブ山
thum_Ohwariyama_2018_0004.jpg








click_to_expand_12.gif    巻機山方向
thum_Ohwariyama_2018_0005.jpg








click_to_expand_12.gif    山頂までもうすぐ
thum_Ohwariyama_2018_0006.jpg






11時過ぎ、大割山ピーク到達。  こたえられない景色を、飽きる事なく堪能する。






click_to_expand_12.gif   
thum_Ohwariyama_2018_0007.jpg








click_to_expand_12.gif    金城山方向
thum_Ohwariyama_2018_0008.jpg








click_to_expand_12.gif    巻機山を仰ぐ
thum_Ohwariyama_2018_0009.jpg








click_to_expand_12.gif    越後三山
thum_Ohwariyama_2018_0010.jpg








click_to_expand_12.gif    ネコブ山や小沢岳方向
thum_Ohwariyama_2018_0011.jpg








click_to_expand_12.gif    辿ったうねる雪稜
thum_Ohwariyama_2018_0012.jpg






1時間以上も憩うと、大兜山への縦走を想いつつ、大割山を後に。
気温上昇により、末端では雪腐りに嵌まりつつも下り3時頃、十二神社へ戻った。






click_to_expand_12.gif    麓から大割山
thum_Ohwariyama_2018_0013.jpg





再訪は、テント担いで大兜山まで歩きたい。




登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/458-5511c98f