2018年3月3日、ロクロノ頭大栗ノ頭縦走の模様です。 登山形態:単独行





7時過ぎ、旭原の最終除雪地点をスノーシューで出発。
車道歩きから大源太キャニオンへ入り、ゴルフ場末端より尾根に取り付く。




click_to_expand_12.gif    出発するとすぐに美しい雪景色が広がる
thum_Rokuronokashira_2018_0001.jpg




高度を上げるに従い開ける視界から、谷川連峰の美しい雪景色を望みつつ登る。




click_to_expand_12.gif    クロガネノ頭・荒沢山
thum_Rokuronokashira_2018_0002.jpg








click_to_expand_12.gif    歩く稜線を仰ぐ
thum_Rokuronokashira_2018_0003.jpg








click_to_expand_12.gif    弥助尾根から立ち上がる大源太山 こちらも楽しそうだ
thum_Rokuronokashira_2018_0004.jpg








click_to_expand_12.gif    足拍子岳・荒沢山の背後に仙ノ倉山・平標山
thum_Rokuronokashira_2018_0005.jpg








click_to_expand_12.gif    苗場山方向
thum_Rokuronokashira_2018_0006.jpg






10時頃、標高1170mの肩まで上がり、稜線へ合流。
そこから20分ほど登ってロクロノ頭へ到達すると、大らかな巻機山も姿を現す。






click_to_expand_12.gif    稜線から柄沢山・檜倉山
thum_Rokuronokashira_2018_0007.jpg








click_to_expand_12.gif    谷川連峰の主稜線が一望
thum_Rokuronokashira_2018_0008.jpg








click_to_expand_12.gif    ロクロノ頭から巻機山
thum_Rokuronokashira_2018_0009.jpg






ここからはそれなりに難儀しつつも、美しい風景を肴に、うねる雪稜をアップダウン。






click_to_expand_12.gif    朝日岳や大源太山
thum_Rokuronokashira_2018_0010.jpg








click_to_expand_12.gif    柄沢山
thum_Rokuronokashira_2018_0011.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Rokuronokashira_2018_0012.jpg








click_to_expand_12.gif    高平ノ頭からロクロノ頭を振り返る
thum_Rokuronokashira_2018_0013.jpg








click_to_expand_12.gif    大烏帽子山や朝日岳
thum_Rokuronokashira_2018_0014.jpg








click_to_expand_12.gif    歩く雪稜の先に大源太山
thum_Rokuronokashira_2018_0015.jpg








click_to_expand_12.gif    目指す大栗ノ頭(右奥)
thum_Rokuronokashira_2018_0016.jpg






予定よりも歩行が捗らずに1時半頃、台クラ山ピーク。
ここより下降する事も考えられるが、更に先へ行く事として、稜線を進む。



蓮ノ頭を過ぎ、葡萄尾根と合流すると、単独氏のトレース出現。
更に一登りで3時前、ようやく大栗ノ頭に着いた。






click_to_expand_12.gif    大源太山
thum_Rokuronokashira_2018_0017.jpg








click_to_expand_12.gif    巻機山方向
thum_Rokuronokashira_2018_0018.jpg






大源太山・七ツ小屋山と嫌悪そうな稜線が続いており、これより先は厳しいだろう。
半時ほど憩うと、トレースを追うように葡萄尾根を下って行く。



末端でルートミスを交えつつも5時頃、旭原へ戻った。
素晴らしい雪景色を堪能でき、長くも充実した縦走となった。




登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/457-ad51e59f