2017年10月8日、朝日連峰登山初日の模様です。 登山形態:単独
朝日連峰登山初日:朝日鉱泉→上倉山→御影森山→平岩山





朝、川西町の車中泊場所を出発。
未だ天気は回復せず、曇天の空の下、暫しのドライブ。 早く晴れて欲しいところ・・・



朝日町から林道を走らせ登山口まで。 9時半前、ゆるゆると出発。
昨年の素晴らしい紅葉が忘れられず、今年も朝日鉱泉より入山。



歩き始めて気づいたが、どうやら風邪気味のようで、異常に足取りがだるい。
雲も晴れず、揚がらない気分で、きつい傾斜の尾根を歩く。




click_to_expand_12.gif    未だ雲晴れず
thum_Asahirenpou01_2017_0001.jpg






上倉山からいったん下り、尾根の肩まで上り返し視界が開けてくると、待望のお日様が登場。
秋最盛期の鮮やかな彩色に気持ちも急上昇、感嘆の声を漏らしつつの歩行となる。






click_to_expand_12.gif    晴れると、陽光で秋の山肌が輝く
thum_Asahirenpou01_2017_0002.jpg








click_to_expand_12.gif    御影森山を仰ぐ
thum_Asahirenpou01_2017_0003.jpg








click_to_expand_12.gif    秋真っ盛り
thum_Asahirenpou01_2017_0004.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Asahirenpou01_2017_0005.jpg








click_to_expand_12.gif    姿の良い大朝日岳
thum_Asahirenpou01_2017_0006.jpg






1時半頃、御影森山に到着すると、視界も全開。
大朝日岳等を眼前に眺めつつ、萌える稜線をのんびりと漫歩。






click_to_expand_12.gif    今年も東北は萌えている
thum_Asahirenpou01_2017_0007.jpg








click_to_expand_12.gif    この稜線歩きはたまらない
thum_Asahirenpou01_2017_0008.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Asahirenpou01_2017_0009.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Asahirenpou01_2017_0010.jpg








click_to_expand_12.gif    大朝日岳・小朝日岳
thum_Asahirenpou01_2017_0011.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Asahirenpou01_2017_0012.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Asahirenpou01_2017_0013.jpg








click_to_expand_12.gif   
thum_Asahirenpou01_2017_0014.jpg








click_to_expand_12.gif    夕景の大朝日岳
thum_Asahirenpou01_2017_0015.jpg






夕刻まで秋景色を味わうと、楽しい東北の秋山歩きも、終日となった。





登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村




関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/438-dc3292c8