【前提】
アルパインクライミングバリエーションルートを目指す為のリードクライミング

昨日、埼玉県川口にあるクライミングジムPUMP1でリードクライミングをやってきた。

2週間前、越谷のクライミングジムMISTRALでリード講習を受けてから
初めてのリードクライミングとなる。

とりあえずグレード5・8の壁に取り付き、登ってみる。
まだクリッピングという動作に慣れていない為、いちいち手こずる。
特に右手の外クリップがうまくできない。

ココ、やさしめ設定のコースがあるようで、なんとか5・9 5・10aをクリアー。
いまのところ、それほど腕もパンプしていない。
最近はじめた秘密トレーニングのおかげか!

といっても2日に一度5分間、タンスにぶらさがっているだけだが・・・・・・・・・


秘密トレーニングの様子 この体勢を保持するだけ
training2009_4_12.jpg


え~~~・・・ まあそれはさておき、逆クリップを2度もやってしまった。
2度とも、右手の外クリップの時だ。
友人に指摘されてすら「逆クリップじゃない!」と言い張る僕であったが、明らかに逆クリップである。

で、この逆クリップを外し、正しくかけ直す作業が結構大変で
手間取っているうちに、片手での体勢保持の時間がどんどん長くなりパンプ!
クリッピング時にフォールするという、もっともやってはいけない状況の寸前までいった。

いやあ、やばいやばい・・・・・

なので、基本にたちかえる事に
スラブ系のやさしい壁に取り付き、ホールド自由でクリッピングの練習をする。

さらに、ロープ引き上げ時に、ロープを口でくわえ
クリッピングをスムーズかつスピーディに行う動作も取り入れてみる。
よしよし、だんだん良くなってきた。

と、一連の動作がなじんできたところで初めてのリードクライミングは終了

もう2~3回クライミングジムで練習したら
外の岩場(ゲレンデ)での講習を受けようかなあ・・・・・

すべてはアルパインクライミングバリエーションルートを行うためなのだ!

 

 

楽しい登山ブログを探す

愉快な登山ブログを探す

 blogmura_bana.gif

fc2blog_bana.gif  


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/41-31f6ed14