2016年10月20日、神室連峰縦走二日目の模様です。 登山形態:単独
神室連峰縦走二日目:神室山→台山尾根→権八小屋跡→土内





早朝、神室山避難小屋で起床。
外を覗いてみるが、天気予報どおりの霧模様。



朝食を済ませ、小屋を掃除すると神室山を後に歩き出す。
早朝の神室山からの展望を楽しみにしていたのだが残念、またの訪問を胸に。



緩やかな台山尾根から、権八小屋跡分岐で岩絡みの細尾根を急下降。
視界の開けた箇所で折りよくガスが晴れると、寸時主稜線が姿を現してくれた。




click_to_expand_12.gif    稜線を覆っていた霧が束の間晴れ、火打岳
thum_Kamuirenpou02_2016_0001.jpg








click_to_expand_12.gif    小又山等、主稜線を仰ぐ
thum_Kamuirenpou02_2016_0002.jpg








click_to_expand_12.gif    彩色の山肌に日が射す
thum_Kamuirenpou02_2016_0004.jpg






斜面を下りきると、土内川右岸をアップダウンで下流へ。
やがて合流する車道を暫く歩くと11時半前、土内へ戻った。



憧れていた神室連峰は、美しい風景で僕を歓待してくれた。
遠路はるばると、また来ます。






登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/409-8425cf5b