2015年12月19日、五竜岳登山初日の模様です。
五竜岳登山初日:アルプス平→遠見尾根標高2200m付近





早朝、上信越道は「さかきPA」で起床。 天候不安や私情で憂鬱。
暫しのドライブで「長野IC」下車、コンビニに立ち寄りつつ1時間ほどで、白馬へ到着。



土曜日という事もあり、朝一から喧騒模様の白馬五竜スキー場に辟易してしまう。
スキーヤーと共に10分ほど行列に並び、ロープウェイで標高1500m超の「アルプスだいら」へ。



身繕いを整えスキー場へ下りると9時前、スノーシューでゲレンデを上って行く。
積雪期にここへ来るのは2011年以来(途中敗退)。 今度こそ山頂を踏みたい。



ゲレンデトップまで来ると、遠見尾根へ取付く。 危惧していた風雪も無く一安心。
先行者数名(日帰りツアー)がいる事もあり序盤はトレースがあるが、予想通り小遠見山からノートレース。




click_to_expand_12.gif    ここより単独 ノートレース
thum_Goryuudake01_2015_0001.jpg








click_to_expand_12.gif    真っさらの雪稜を行く
thum_Goryuudake01_2015_0002.jpg






時折腿まで埋まるが、スノーシューで概ね脛ラッセル程度。
一回踏めば固まる雪質で比較的順調に歩程がはかどり、回復傾向の天候と、独りの静寂に気持ちも緩む。






click_to_expand_12.gif    八方尾根の雲も消えてきた
thum_Goryuudake01_2015_0003.jpg






2時前、徐々に雪深くなる急尾根を登ると、大遠見山へ出た。
三人でラッセルしたにも係わらず、2011年は初日でここまでしか来られなかった事を考えると、順調だ。






click_to_expand_12.gif    天気回復で五竜岳も登場
thum_Goryuudake01_2015_0004.jpg








click_to_expand_12.gif    鹿島槍ヶ岳
thum_Goryuudake01_2015_0005.jpg






3時半頃、標高2200m付近、尾根上の平場。
予定の西遠見山には届かなかったが時間切れ、整地すると幕営してしまう。






click_to_expand_12.gif    幕営地付近から五竜岳 まだまだ遠いな・・・
thum_Goryuudake01_2015_0006.jpg






抹茶ラテで体を温めると水作りの業。 スープパスタで腹を満たすと7時過ぎシュラフへ。
諸々で憂鬱な滑り出しだったが、どうやら山頂も射程距離に。 さあ明日、どんな景色が待っているだろう。





登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/364-f6ceb7fc