2015年11月21日、表妙義山縦走の模様です。
表妙義山縦走:妙義神社→白雲山→茨尾根→金洞山





早朝、車中泊場所である「寄居PA」を出発。
暫しのドライブで上信越道は「松井田妙義IC」で下車すると、ほどなく妙義神社到着。



登山者用駐車場へ車を停めると身繕い、6時頃、妙義山へ向けゆるゆると歩き出した。
昨年の春以来の再訪、何度目かは覚えていない位、お気に入りの山だ。




click_to_expand_12.gif    朝日に輝く紅葉
thum_Myougisan_2015_0001.jpg






神社の石段から登山道へ、なんとも和風な西上州らしい趣となる。
やがて着く「大の字岩峰」は展望台となっており、朝日を浴びつつ風景を眺める。






click_to_expand_12.gif    朝日の妙義山
thum_Myougisan_2015_0002.jpg








click_to_expand_12.gif    赤城山方向
thum_Myougisan_2015_0003.jpg








click_to_expand_12.gif    関東平野
thum_Myougisan_2015_0004.jpg






奥ノ院より先、鎖場で高度を上げると表妙義山の稜線へ出る。
開けた展望を眺めながら、岩稜をアップダウン。 新調したカメラでシャッターを切っていく。






click_to_expand_12.gif    雲かかる裏妙義山
thum_Myougisan_2015_0005.jpg








click_to_expand_12.gif    稜線から玉石
thum_Myougisan_2015_0006.jpg








click_to_expand_12.gif    大天狗
thum_Myougisan_2015_0007.jpg








click_to_expand_12.gif    裏妙義の奥、浅間山
thum_Myougisan_2015_0008.jpg








click_to_expand_12.gif    相馬岳
thum_Myougisan_2015_0009.jpg






9時頃、表妙義山最高峰である相馬岳へ到着。





click_to_expand_12.gif    相馬岳より金洞山
thum_Myougisan_2015_0010.jpg






展望の利かない道が暫く続いた後、上り返した茨尾根ピークからの眺望は素晴らしい。






click_to_expand_12.gif    茨尾根ピークから相馬岳を振り返る
thum_Myougisan_2015_0011.jpg








click_to_expand_12.gif    裏妙義の雲も取れた
thum_Myougisan_2015_0012.jpg








click_to_expand_12.gif    水墨画風情
thum_Myougisan_2015_0013.jpg






女坂分岐より金洞山へ、やがて核心部である「鷹戻し」となる。
雨が多かった影響か、岩場のコンディションが悪く、スタンスが非常に滑りやすい。



硬いソールの靴を履いてきた為、グリップが全く利かず、鎖に全体重が掛かる事、数秒。
僕の知る限り、最も危険な登山道だ。 何度来ても恐怖を感じない事は無い。



鷹戻しピークからは、二連鎖のほぼ垂壁下りで、軽く渋滞となっている。
クライムダウンが苦手な人は、ここが怖いようで、非常に難儀するようだ。






click_to_expand_12.gif    鷹戻しピークから相馬岳方向
thum_Myougisan_2015_0014.jpg








click_to_expand_12.gif    西岳・星穴岳 行く事あるだろうか・・・
thum_Myougisan_2015_0015.jpg






展望の良い岩稜で、東岳・中之岳と越えると、表妙義山縦走も終了。






click_to_expand_12.gif    東岳から金鶏山を見下ろす
thum_Myougisan_2015_0016.jpg








click_to_expand_12.gif    中之岳から西岳・谷急山・浅間山
thum_Myougisan_2015_0017.jpg






ハイカーで賑わう大砲岩に立ち寄りつつ下り、車道へ。 
麓の紅葉を楽しみつつ歩き2時15分頃、妙義神社へ戻った。






click_to_expand_12.gif    麓の色づき
thum_Myougisan_2015_0018.jpg








click_to_expand_12.gif    お約束のアングル
thum_Myougisan_2015_0019.jpg








click_to_expand_12.gif    大砲岩から妙義山
thum_Myougisan_2015_0020.jpg








click_to_expand_12.gif    良い色味 カメラ買い換えて良かった
thum_Myougisan_2015_0021.jpg






緊張と展望が手軽に味わえるのが、妙義山の醍醐味だ。 ちょっと危険だが・・・





登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/362-f5b61170