2015年10月9日、の南アルプス白峰南嶺登山、2日目の模様です。
白峰南嶺2日目:白河内岳→大籠岳→広河内岳→大門沢→奈良田





4時頃、シュラフから這い出す。 久々の氷点下の冷え込みに震える。
ラーメン後、だらだらと撤収作業で6時前、ゆるゆると白峰南嶺を歩き出した。




click_to_expand_12.gif    朝日の荒川岳・蝙蝠岳
thum_Shiranenanrei02_2015_0001.jpg








click_to_expand_12.gif    広河内岳から北方を望む
thum_Shiranenanrei02_2015_0002.jpg






冬型の気圧配置となっている為、強い北西風が吹いており、寒い。
薄い踏み跡を追いながら吹きさらしの稜線を行く。 南アルプスらしく大らかに聳える塩見岳等が美しい。






click_to_expand_12.gif    とんがりの北岳
thum_Shiranenanrei02_2015_0003.jpg








click_to_expand_12.gif    上河内岳を仰ぐ
thum_Shiranenanrei02_2015_0004.jpg








click_to_expand_12.gif    塩見岳と対峙
thum_Shiranenanrei02_2015_0005.jpg








click_to_expand_12.gif    鳳凰山
thum_Shiranenanrei02_2015_0006.jpg








click_to_expand_12.gif    荒川岳を振り返る
thum_Shiranenanrei02_2015_0008.jpg






9時頃、白峰南嶺の最高峰である広河内岳山頂。






click_to_expand_12.gif    西農鳥岳・農鳥岳
thum_Shiranenanrei02_2015_0009.jpg






寒さが身に凍み渡るまで風景を味わうと、山頂を後に。






click_to_expand_12.gif    荒川岳~塩見岳~仙塩尾根
thum_Shiranenanrei02_2015_0010.jpg






大門沢下降点より稜線を離れ、急斜面を下るとやがて北西風から開放。
ようやく、秋の陽光に体もほぐれていく。






click_to_expand_12.gif    中腹の彩
thum_Shiranenanrei02_2015_0011.jpg






大門沢から、美しい巨木の森を抜け3時過ぎ、奈良田へ下山。






click_to_expand_12.gif    豊かな巨木の森
thum_Shiranenanrei02_2015_0012.jpg






静かな秋の南アルプスでした。





登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/358-cc5916f6