2015年8月6日、北アルプス縦走3日目の模様です。  登山形態:単独
北アルプス縦走3日目:スゴ乗越小屋→薬師岳→太郎平





3時過ぎ起床、すかさず空を眺めると晴れている為、出発する方向で動き出す。
ラーメンをすすり露でビショビショのテントを撤収。小屋で用を足すと4時半過ぎ、薬師岳へゆるゆると歩き出した。



急登で樹林帯を抜け、道も歩き易くなってくる頃、稜線からご来光。
久々に朝から良い心持でようやく登行意欲も上向きに。 このままの晴天をお天道様に祈りながら歩く。




click_to_expand_12.gif    黎明前 一上りで視界が開ける
thum_Hidamountains03_2015_0001.jpg








click_to_expand_12.gif    夜明けの赤牛岳
thum_Hidamountains03_2015_0002.jpg








click_to_expand_12.gif    次第に鮮明になる風景
thum_Hidamountains03_2015_0003.jpg








click_to_expand_12.gif    各所でハクサンイチゲ
thum_Hidamountains03_2015_0004.jpg








click_to_expand_12.gif    間山池と北薬師岳
thum_Hidamountains03_2015_0005.jpg








click_to_expand_12.gif    水晶岳~三俣蓮華岳方向
thum_Hidamountains03_2015_0006.jpg








click_to_expand_12.gif    アオノツガザクラ
thum_Hidamountains03_2015_0007.jpg








click_to_expand_12.gif    雷鳥 何を思う
thum_Hidamountains03_2015_0008.jpg








click_to_expand_12.gif    薬師岳 北薬師岳
thum_Hidamountains03_2015_0009.jpg








click_to_expand_12.gif    立山方向
thum_Hidamountains03_2015_0010.jpg








click_to_expand_12.gif    鍬崎山
thum_Hidamountains03_2015_0011.jpg




爽快な稜線歩きで7時半頃、北薬師岳に出ると、金作谷カールを抱える薬師岳が登場。
この風景美と、薬師岳の重厚さを感じる事ができるのが、スゴ乗越を越えて歩いてくる醍醐味なのだ。




click_to_expand_12.gif    金作谷カール抱える薬師岳
thum_Hidamountains03_2015_0012.jpg








click_to_expand_12.gif    北薬師岳を振り返る
thum_Hidamountains03_2015_0013.jpg








click_to_expand_12.gif    有峰湖方向
thum_Hidamountains03_2015_0014.jpg




美しい薬師岳を眺めつつ、岩がらみの稜線を小一時間ほどで薬師岳山頂到着。
ここまで晴れてくれた事に感謝しつつ10時頃まで憩うと、山頂を後にザレた斜面を下っていく。




click_to_expand_12.gif    薬師岳山頂
thum_Hidamountains03_2015_0015.jpg








click_to_expand_12.gif    北薬師岳方向
thum_Hidamountains03_2015_0016.jpg








click_to_expand_12.gif    黒部五郎岳方向
thum_Hidamountains03_2015_0017.jpg








click_to_expand_12.gif    やがてガスに覆われ行く薬師岳
thum_Hidamountains03_2015_0018.jpg




やがて樹林帯に入り、コルまで下るとテント場のある薬師峠。 既に多くの幕が貼ってある。
暫し上ると牧歌的様相の太郎平、木道で平坦地を更に進むと、多くの登山者で賑わう太郎平小屋に着いた。




click_to_expand_12.gif    太郎平
thum_Hidamountains03_2015_0019.jpg




植生保護と登山マナー向上の為、この後の行動はグレーゾーンです・・・








click_to_expand_12.gif    夕焼けの薬師岳
thum_Hidamountains03_2015_0020.jpg








click_to_expand_12.gif    原始的様相の黒部五郎岳
thum_Hidamountains03_2015_0021.jpg




再びガスも晴れた夕刻、天気予報をチェックすると嬉しい上方修正。
昨晩は地に落ちていた覇気もなんとか上昇。 真剣に考えていた夏山引退も、まあ保留としておこう・・・



登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/347-b28abac4