2015年6月13日、戸隠山登山の模様です。  登山形態・単独
戸隠山登山ルート:鏡池→戸隠神社→八方睨→西岳→P1尾根→鏡池





早朝、車中泊場所である松代PAを出発し、長野ICで下車
1時間ほどのドライブで鏡池の駐車場着、身繕いをすると6時前、戸隠山へゆるゆると歩き出した。



「逆さ戸隠山」を眺めつつ鏡池を過ぎると、戸隠山麓の散策路へ。
年輪を感じさせる樹木や森の雰囲気が厳かで、どこか神秘的な空気の中、独り歩く。




click_to_expand_12.gif    鏡池と戸隠山
thum_Togakushiyama_2015_0001.jpg







click_to_expand_12.gif    立派なミズナラ 森林浴が気持ちよい
thum_Togakushiyama_2015_0002.jpg







click_to_expand_12.gif    上部で根っ子の様に枝を広げるモミ
thum_Togakushiyama_2015_0003.jpg




やがて参道と合流し随神門を潜ると、見事な杉並木に感嘆の声。
訳も無く身が清められていく様な気持良い散策で7時前、戸隠奥社へ到着した。




click_to_expand_12.gif    随神門を潜ると・・・
thum_Togakushiyama_2015_0004.jpg







click_to_expand_12.gif    見事なスギ並木となる
thum_Togakushiyama_2015_0005.jpg







click_to_expand_12.gif    表皮に刻まれる螺旋状の溝
thum_Togakushiyama_2015_0006.jpg




っと、気持ち良かったのはここまで、この先に苦行 「虫地獄」 が待っていた・・・





奥社裏から登山道となり、のっけは急斜面の取付きだ。
で、やがて尾根へ出る頃から、大量の虫、いや、蟲が顔にまとわりつき始める。



戸隠山にこれほどの虫がいるとは思っていなかったので、何ら虫除対策をしていない僕。
立ち止まると、目・耳・鼻・口と、穴という穴に虫が突撃して来る為、休憩もままならない状況。
不愉快すぎて下山が頭をよぎるが、稜線へ出れば虫も居なくなるだろうと思いつつ登り続ける。




click_to_expand_12.gif    蟻の戸渡り辺りから戸隠山
thum_Togakushiyama_2015_0007.jpg







click_to_expand_12.gif    蟻の戸渡りを振り返る
thum_Togakushiyama_2015_0008.jpg




8時頃、戸隠山東端ピークである八方睨に到着。
風のおかげか、ようやく虫の数も減って、久々に落ち着いて休憩する。




click_to_expand_12.gif    八方睨から戸隠山
thum_Togakushiyama_2015_0009.jpg




が、稜線を戸隠山へ向け歩き出すと、再び虫襲来。
辟易しながらも、ほぼ立ち止まる事無く、黙々と稜線をアップダウンして行く。




click_to_expand_12.gif    サンカヨウ
thum_Togakushiyama_2015_0010.jpg







click_to_expand_12.gif    シラネアオイ
thum_Togakushiyama_2015_0011.jpg







click_to_expand_12.gif    本院岳辺りから西岳方向
thum_Togakushiyama_2015_0012.jpg







click_to_expand_12.gif    本院岳を振り返る
thum_Togakushiyama_2015_0013.jpg




10時40分頃、戸隠山最高峰である西岳を通過。
虫にたかられつつも半時ほどで第一峰まで来ると、P1尾根を下っていく。




click_to_expand_12.gif    P1尾根から戸隠山南東のスラブ壁
thum_Togakushiyama_2015_0014.jpg







click_to_expand_12.gif    本院岳方向を仰ぐ
thum_Togakushiyama_2015_0015.jpg




虫の居ない下界へ早く逃げたい一心で、鎖の連続する急尾根を淡々と行く。
高度を下げ、やがて尾根が丸くなる頃に、ようやく苦行 「虫地獄」 から開放される。




click_to_expand_12.gif    お初のギンリョウソウ
thum_Togakushiyama_2015_0016.jpg




採草地から谷へ下り沢を渡渉、そこから一登りで2時頃、鏡池の駐車場へ戻った。
日頃、蚊を目の敵にしている祟りか?  散々な春の一日でした・・・




登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/344-db1d6e51