平成27年5月3日、GW窓明山会津駒ケ岳縦走、二日目の模様です。
GW窓明山会津駒ケ岳縦走二日目:三岩岳→大戸沢岳→会津駒ケ岳→滝沢橋





テントを撤収し5時半頃、三岩岳を出発。
残雪模様の山岳風景を望みつつ、緩やかな尾根を独り歩く。



click_to_expand_12.gif    中ノ岳・荒沢岳・魚沼駒ケ岳
thum_S-Aizukomagatake_2015_0001.jpg






click_to_expand_12.gif    丸山岳へと続く稜線 いつか・・・
thum_S-Aizukomagatake_2015_0002.jpg






click_to_expand_12.gif    会津駒ケ岳へ、これから歩く雪尾根
thum_S-Aizukomagatake_2015_0003.jpg






click_to_expand_12.gif    先日行った平ヶ岳
thum_S-Aizukomagatake_2015_0004.jpg






click_to_expand_12.gif    末丈ヶ岳・毛猛山塊・村杉岳・丸山岳・会津朝日岳
thum_S-Aizukomagatake_2015_0005.jpg






click_to_expand_12.gif    大戸沢岳
thum_S-Aizukomagatake_2015_0006.jpg



コルから大戸沢岳まで上り返すと、あとは平坦で登下降の無い広い稜線をゆるゆると。



click_to_expand_12.gif    近づく会津駒ケ岳
thum_S-Aizukomagatake_2015_0007.jpg






click_to_expand_12.gif    三岩岳(右)を振り返る
thum_S-Aizukomagatake_2015_0008.jpg



8時15分頃、会津駒ケ岳到着。
まだ時間も早い為か、GWにしては登山者も少なめの山頂で、ゆっくりと風景を味わう。



click_to_expand_12.gif    燧ケ岳  会津駒ケ岳から望む姿が一番絵になると思う。
thum_S-Aizukomagatake_2015_0009.jpg






click_to_expand_12.gif    中門岳方面
thum_S-Aizukomagatake_2015_0010.jpg






click_to_expand_12.gif    魚沼山塊
thum_S-Aizukomagatake_2015_0011.jpg






click_to_expand_12.gif    三岩岳~丸山岳
thum_S-Aizukomagatake_2015_0012.jpg



多数の登山者やスキーヤーと擦れ違いつつ山を下る。
麓近くまで来ると、新緑も鮮やか。



click_to_expand_12.gif    駒の小屋から山頂を仰ぐ
thum_S-Aizukomagatake_2015_0013.jpg






click_to_expand_12.gif    高度を下げると新緑の山肌
thum_S-Aizukomagatake_2015_0014.jpg



11時前、滝沢橋まで下山。
半時ほど日陰で呆けると、ほぼ定刻どおりやって来たバスに揺られ、小豆温泉へ戻った。



click_to_expand_12.gif    麓は新緑の盛り
thum_S-Aizukomagatake_2015_0015.jpg






click_to_expand_12.gif    鮮やかで眩しい
thum_S-Aizukomagatake_2015_0016.jpg



今シーズンの雪山登山も概ね満足。
来期へ向けて、新たに胸に期するものも抱きつつ、これにて幕です。



登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/339-5f32bf5d