2015年4月27日、GW平ヶ岳登山平ヶ岳登頂の模様です。
GW平ヶ岳登山2日目:白沢山→平ヶ岳





5時半頃、白沢山の幕営地を軽身でゆるゆると出発。
徐々に鮮明になっていく風景を眺めつつ、広く緩やかな尾根を独り歩く。



click_to_expand_12.gif    朝日浴びる平ヶ岳
thum_Hiragatake02_2015_0001.jpg






click_to_expand_12.gif    至仏山方面
thum_Hiragatake02_2015_0002.jpg



7時前、広い平ヶ岳山頂部に到着。
大好きな魚沼山塊や、会越国境の山々も全開となり、ゆっくりと山頂部を散策する。



click_to_expand_12.gif    池ノ岳方面  雪が消えると池塘が広がる
thum_Hiragatake02_2015_0004.jpg






click_to_expand_12.gif    荒沢岳方面
thum_Hiragatake02_2015_0005.jpg






click_to_expand_12.gif    越後三山方面
thum_Hiragatake02_2015_0006.jpg



このところの高温で、今年は雪解けが早かったのだが、思っていたよりも尾根上に雪が残っており
「こんな事なら中ノ岳までの縦走プランを練っておくべきだったな」 っと少し後悔。 「またいつか」 を胸に引き返す。



click_to_expand_12.gif    来た尾根を引き返す
thum_Hiragatake02_2015_0003.jpg






click_to_expand_12.gif    赤倉岳  右奥に谷川連峰
thum_Hiragatake02_2015_0007.jpg






click_to_expand_12.gif    白沢山
thum_Hiragatake02_2015_0008.jpg






click_to_expand_12.gif    会津駒ケ岳
thum_Hiragatake02_2015_0009.jpg



二人のスキーヤーと擦れ違いつつ歩き9時頃、白沢山まで戻った。
テントを撤収・荷詰めると、次の目的地である景鶴山へ向けて稜線を歩き出した。



登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/336-a5523f67