2016年10月11日、中央アルプス縦走最終日の模様です。
中央アルプス縦走最終日:木曽駒ケ岳→濃ケ池→乗越浄土→千畳敷





起床・朝食後、駒ケ岳頂上山荘テント場にて晴れ待ち。
ようやくお日様が顔を現してきた八時前、木曽駒ケ岳に向けゆるゆると歩き出した。


click_to_expand_12.gif    三ノ沢岳
thum_Kiso03_2014_0001.jpg


ほどなく、物凄い数の登山者で賑わう木曽駒ケ岳山頂へ到着。
振り返ると、更に大勢の人間が列を成して山頂を目指してくる姿が。


馬ノ背を将棊頭山方面へ歩を進めると、途端に疎らになる登山者。
ようやくホッとして歩く事ができるようになる。


click_to_expand_12.gif    木曽駒ケ岳を振り返る
thum_Kiso03_2014_0002.jpg




click_to_expand_12.gif    茶臼山・将棊頭山
thum_Kiso03_2014_0003.jpg


八合目分岐で尾根道を離れ濃ケ池まで下ると、斜面をトラバース気味に歩く。
秋葉も随所で残っており、色づきを楽しみつつ行く。


click_to_expand_12.gif    濃ケ池から馬ノ背を仰ぐ
thum_Kiso03_2014_0004.jpg




click_to_expand_12.gif    色づき残る山肌
thum_Kiso03_2014_0005.jpg




click_to_expand_12.gif    清涼な水場
thum_Kiso03_2014_0006.jpg




click_to_expand_12.gif    中岳を仰ぐ
thum_Kiso03_2014_0007.jpg


駒飼ノ池から上りとなり、乗越浄土までやって来ると、再びの喧騒模様。
物凄い数の人間に圧倒されつつ、下っていく。


click_to_expand_12.gif    宝剣岳を仰ぐ
thum_Kiso03_2014_0008.jpg




click_to_expand_12.gif    千畳敷辺りの色づき
thum_Kiso03_2014_0009.jpg




click_to_expand_12.gif    千畳敷から、お約束の絵
thum_Kiso03_2014_0010.jpg


昼過ぎ、千畳敷に到着すると、楽々ロープウェイ&バスで菅ノ台まで戻った。
今度は、紅葉最盛期に南部を中心に歩いてみたい。


登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/308-3f4853d3