2016年10月8日、中央アルプス縦走初日の模様です。
中央アルプス縦走初日:菅ノ台→駒石→空木岳→赤椰岳→南駒ケ岳





車中泊場所の諏訪湖SAを早朝出発、暫しのドライブで駒ヶ根IC下車。
コンビニに立ち寄りつつ菅ノ台に駐車すると6時半頃、ゆるゆると歩き出した。


スキー場駐車場脇から登山道に入ると、車道をショートカットするように登って行く。
8時過ぎ、ようやく車道終点まで来ると、暫し幅の広い緩やかな整備された道が続く。


click_to_expand_12.gif    淡い色づきの樹林帯を行く
thum_Kiso01_2014_0001.jpg


池山小屋下部の水場で、明日朝までの水をたっぷり汲むと、一気に重くなるザック。
この後、空木岳下部にある豊かな水場の存在を知り、骨折り損に気づく事となるが・・・


植生の関係上、なかなか視界が開けない尾根を黙々と歩いて行く。
大地獄の岩場辺りからようやく視界が開け始め、空木平分岐からは展望漫歩となる。


click_to_expand_12.gif    大地獄から熊沢岳(主稜線)方向
thum_Kiso01_2014_0002.jpg




click_to_expand_12.gif    空木岳山頂方向を仰ぐ
thum_Kiso01_2014_0003.jpg




click_to_expand_12.gif    横尾尾根の向こう、遠く宝剣岳・伊那前岳
thum_Kiso01_2014_0004.jpg




click_to_expand_12.gif    駒石
thum_Kiso01_2014_0005.jpg


上部は落葉してしまっており、色づきを楽しめないのは残念だが
南信・木曽地方ならではの風情ある山肌もまた、美しい。


click_to_expand_12.gif    高度も上がり、三ノ沢岳(真ん中)も見えてきた
thum_Kiso01_2014_0006.jpg




click_to_expand_12.gif    伊那谷を挟み、甲斐駒ケ岳~仙丈ケ岳~白峰三山
thum_Kiso01_2014_0007.jpg




click_to_expand_12.gif    御嶽山
thum_Kiso01_2014_0008.jpg


2時過ぎ、空木岳山頂到着、暫し憩うと稜線を南へ行く。
誰も歩いていない静かな尾根を独り、風景を味わいつつ歩く気持ち良さ。


click_to_expand_12.gif    空木岳より主稜線を北方に望む
thum_Kiso01_2014_0009.jpg




click_to_expand_12.gif    南駒ケ岳方向
thum_Kiso01_2014_0010.jpg




click_to_expand_12.gif    静かな主稜線を南へ行く
thum_Kiso01_2014_0011.jpg




click_to_expand_12.gif    空木岳を振り返る
thum_Kiso01_2014_0012.jpg




click_to_expand_12.gif    赤椰岳から空木岳方面
thum_Kiso01_2014_0013.jpg




click_to_expand_12.gif    赤椰岳~空木岳~遠く宝剣岳
thum_Kiso01_2014_0014.jpg


夕刻、南駒ケ岳から望む木曽山脈の連なりは、久々に息を呑む美しさです・・・
いつまでもそうして景色に浸っていたいが既に日没間近、摺鉢窪避難小屋へ引き返す。


click_to_expand_12.gif    仙涯嶺~越百山
thum_Kiso01_2014_0015.jpg




click_to_expand_12.gif    これは、たまらん・・・
thum_Kiso01_2014_0016.jpg




click_to_expand_12.gif    木曽側に広がりゆく雲海
thum_Kiso01_2014_0017.jpg


誰も居ない小屋内へ幕営、下方修正した天気予報に落胆しつつ夕餉の一時。
皆既月食しつつある月を眺めるとシュラフへ。 明日は停滞か・・・


登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/306-3893dec3