2013年11月30日、富士山登山初日の模様です。
富士山登山:馬返し→吉田口登山道→お鉢巡り→剣ヶ峰





9時半頃、馬返しの駐車場に到着。
先客さんでなかなかの賑わいの中、独り出発準備を整え9時前、富士山へゆるゆると歩き出した。


昨年に続き二度目となる富士山登山
無論山頂を踏むつもりだが、用装備品等の確認が主な目的です。


三合目を過ぎた辺りから雪が現れだすが、アイゼンは不要。
11時半頃「佐藤小屋」到着、景色を眺めつつ休憩すると、ここからアイゼンで行く。


click_to_expand_12.gif    佐藤小屋辺りから富士山を仰ぐ
thum_Fujisan01_2013_0001.jpg




click_to_expand_12.gif    スバルライン五合目駐車場の先、間ノ岳~北岳~甲斐駒ケ岳
thum_Fujisan01_2013_0002.jpg


ほどなく森林限界を超えると視界が開ける。
良コンディションのようで、穂高連峰から後立山までが姿を見せている。


click_to_expand_12.gif    甲府盆地のずっと奥、北アルプスが連なる
thum_Fujisan01_2013_0003.jpg




click_to_expand_12.gif    山中湖を眼下に、奥は奥秩父山群
thum_Fujisan01_2013_0004.jpg


吉田口登山道は富士山北東面に位置する為、昼を過ぎると日陰となる。
も、まだ標高が低い事もあり、比較的風も穏やかでそれほど寒くは感じない。


点在する山小屋群を中継するようにして、急斜面をえっちらほっちら。
予定通り標高3000mを超えた辺りで、幕営適地(そんな場所は無いが・・・)を求め右往左往。


グダグダになりつつも4時頃、なんとか強風でも飛ばされないであろう感じに格好をつけた。
テント内でようやく落ち着くと「抹茶ラテ」でほっと人心地。


click_to_expand_12.gif    影富士
thum_Fujisan01_2013_0005.jpg


あとはいつもの流れ、水を作り濃厚スープパスタで腹を満たすと7時過ぎシュラフへ。
明け方の風が気がかりだ・・・


登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/276-b44e088f