2013年10月18日、浅草岳登山の模様です。
浅草岳登山:田子倉→剣ケ峰→浅草岳→鬼ガ面山→六十里越





早朝、定宿化している魚沼の車中泊場所を出発。
平地では晴れていた空も、福島県境が近づき山間部へ突入すると霧模様。


六十里越トンネルを抜け、JR只見線の臨時駅である田子倉駅付近に車を駐車。
着替え・荷詰めで6時20分頃、浅草岳へ向けゆるゆると歩き出した。


樹林からやがて明瞭な尾根道、1時間半ほど歩き剣ケ峰へ着く頃にはようやく霧も晴れ
鬼ガ面山が、そのいかつい様相を露わとする。


click_to_expand_12.gif    霧が晴れて鬼登場  これが見たかった・・・
thum_Asakusadake_2013_0001.jpg




click_to_expand_12.gif    浅草岳山頂部を仰ぐ
thum_Asakusadake_2013_0002.jpg


も、霧が晴れたのも一時的のようで、再び霧に覆われていく稜線。
小1時間ほど「晴れ待ち」するものの、なかなか晴れてこないので諦めて歩を進める。


暫く歩くとようやく霧も晴れ、清々しい気分で急登していくと10時半頃、浅草岳到着。
2011年4月以来、二度めの再訪となる山頂で暫し休憩すると歩を先へ。


click_to_expand_12.gif    和風な趣がいい感じ
thum_Asakusadake_2013_0003.jpg


さきほど眺めた鬼ガ面の稜線を、秋の風情味わいながら独り歩く。
変化に富む風景が楽しめ、飽きる事の無い素晴らしい道だ。


click_to_expand_12.gif    秋色の山肌
thum_Asakusadake_2013_0004.jpg




click_to_expand_12.gif    田子倉湖を眼下に
thum_Asakusadake_2013_0005.jpg




click_to_expand_12.gif    北岳(右)・鬼ガ面とこれから歩く稜線
thum_Asakusadake_2013_0006.jpg




click_to_expand_12.gif    守門岳thum_Asakusadake_2013_0008.jpg




click_to_expand_12.gif    いかつい鬼ガ面
thum_Asakusadake_2013_0009.jpg




click_to_expand_12.gif    クリフ上の尾根道
thum_Asakusadake_2013_0010.jpg




click_to_expand_12.gif    浅草岳を振り返る
thum_Asakusadake_2013_0011.jpg




click_to_expand_12.gif    村杉岳(登山道が無い山) 残雪期に登ってみたい
thum_Asakusadake_2013_0012.jpg




click_to_expand_12.gif    鬼ガ面・浅草岳
thum_Asakusadake_2013_0013.jpg


前岳・北岳・鬼ガ面山・南岳と2時間弱の稜線漫歩の後、尾根を下っていき
3時前、六十里越の新潟県側へ下山。


click_to_expand_12.gif    田子倉から浅草岳を仰ぐ
thum_Asakusadake_2013_0014.jpg


1時間半ほどの車道歩きで夕刻、田子倉へ戻った。
楽しい秋の一日でした。 次訪はヒメサユリ見物か、再び残雪期かな・・・


登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/269-28e2f31b