2013年9月28日、鹿島槍ヶ岳五竜岳縦走2日目、鹿島槍ヶ岳→五竜岳の模様です。
秋の鹿島槍ヶ岳・五竜岳縦走:扇沢→爺ケ岳→鹿島槍ヶ岳→五竜岳→遠見尾根→神城





冷池山荘のテント場で起床。
朝ラーメン→テント撤収後、爺ケ岳方面へ暫し戻った好展望地で黎明を待つ。


click_to_expand_12.gif    朝日に染まる鹿島槍ヶ岳
thum_Kashimayari02_2013_0001.jpg


やがてお日様が顔を出すと、鹿島槍ヶ岳がモルゲンロートに染まる。
ひとしきり満足すると、改めてザックを背負い、鹿島槍ヶ岳へ向けゆるゆると歩き出した。


click_to_expand_12.gif    山荘辺りから きれいな山体です
thum_Kashimayari02_2013_0002.jpg




click_to_expand_12.gif    爺ケ岳を振り返る
thum_Kashimayari02_2013_0003.jpg




click_to_expand_12.gif    きれいな双耳峰
thum_Kashimayari02_2013_0004.jpg




click_to_expand_12.gif    立山・剣岳
thum_Kashimayari02_2013_0005.jpg




click_to_expand_12.gif    徐々に近づく山頂
thum_Kashimayari02_2013_0006.jpg


秋空の下、気持ちの良い尾根歩きで8時前、鹿島槍ヶ岳南峰へ到着。
暫し憩うと、北峰にも立ち寄りつつ、八峰キレットへと下っていく。


click_to_expand_12.gif    南方向 槍穂までクッキリ
thum_Kashimayari02_2013_0007.jpg




click_to_expand_12.gif    これから歩く稜線
thum_Kashimayari02_2013_0008.jpg




click_to_expand_12.gif    毛勝三山 背後に日本海
thum_Kashimayari02_2013_0009.jpg




click_to_expand_12.gif    北峰より南峰
thum_Kashimayari02_2013_0010.jpg




click_to_expand_12.gif    遠見尾根の先、頚城山塊
thum_Kashimayari02_2013_0011.jpg




click_to_expand_12.gif    爺ケ岳方向
thum_Kashimayari02_2013_0012.jpg


1時間ほどで八峰キレット、鎖・ハジゴ場を抜けるとキレット小屋。
ここから眺める剱岳は一際美しいです。 水購入後、再出発。


click_to_expand_12.gif    キレット小屋辺りから剣岳
thum_Kashimayari02_2013_0013.jpg




click_to_expand_12.gif    五竜岳を仰ぐ
thum_Kashimayari02_2013_0014.jpg


登下降で徐々に高度を上げていき、時々鎖&ハジゴ、急なガレ場の上り。
2時半前、四年ぶりの再訪である五竜岳山頂到着。


click_to_expand_12.gif    鹿島槍ヶ岳を振り返る
thum_Kashimayari02_2013_0015.jpg




click_to_expand_12.gif    白馬岳方向
thum_Kashimayari02_2013_0016.jpg


鹿島槍ヶ岳や白馬岳へとつづく稜線を眺めつつ大休憩すると、五竜山荘へ下る。
テント場は大盛況、なんとかスペースを確保し幕営。 お隣さんとの距離2mほどです・・・  近っ!!


ビール&めんたいマヨネーズパスタで腹を満たすと7時半頃、シュラフへ。
明日も秋晴れの予報です。



登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/264-49a3ef12