笠ヶ岳槍ヶ岳穂高岳縦走2日目、笠ヶ岳→西鎌尾根→槍ヶ岳の模様です。





いつもどおり、ラーメンで朝飯を済まし、テント撤収&荷詰め。
山荘付近の好展望地まで登ると、夜明けを待つ。


やがて黎明を迎えるが、お日様方向に雲がかかってしまい、「いまひとつ」な感じ。
小屋で用を足しテント場へ戻ると、ゆるゆると出発。


click_to_expand_12.gif    山々に陽が差し込む
thum_Kasagatake02_2013_0001.jpg




click_to_expand_12.gif    チングルマを前景に穂高連峰
thum_Kasagatake02_2013_0002.jpg




click_to_expand_12.gif    笠ケ岳を振り返る
thum_Kasagatake02_2013_0003.jpg




click_to_expand_12.gif    秩父平辺りの花畑
thum_Kasagatake02_2013_0004.jpg


抜戸岳・大ノマ岳・弓折岳と小ピークを越えていく。
弓折乗越で小池新道と合流する辺りから人も多くなり、夏の北アルプスっぽい喧騒模様。


click_to_expand_12.gif    弓折乗越辺りの花畑
thum_Kasagatake02_2013_0005.jpg




click_to_expand_12.gif    双六小屋の向こう、鷲羽岳
thum_Kasagatake02_2013_0006.jpg


11時頃、双六小屋へ到着。 当初は三俣蓮華のテン場へ泊まろうかとも考えていたのだが
週間天気予報が下方修正しないとも限らないので先を急ぐ事とし、槍ヶ岳方面へ。


click_to_expand_12.gif    北鎌を広げる槍ヶ岳
thum_Kasagatake02_2013_0007.jpg




click_to_expand_12.gif    イブキジャコウソウ
thum_Kasagatake02_2013_0008.jpg




click_to_expand_12.gif    コバイケイソウ群落の向こう、赤岳・硫黄岳
thum_Kasagatake02_2013_0009.jpg




click_to_expand_12.gif    小槍・大槍
thum_Kasagatake02_2013_0010.jpg


樅沢岳へ着く頃には、夏山らしくガス雲が出現。
西鎌尾根をえっちらほっちらで4時頃、むせ返るような喧騒の槍ヶ岳山荘前に到着。


お盆真っ只中な訳で、なかば予想通り、「テント場は満杯です」 というような看板がありまして・・・
暫し下り、殺生ヒュッテのテント場で幕営。


click_to_expand_12.gif    殺生ヒュッテへ下りつつ槍を仰ぐ
thum_Kasagatake02_2013_0011.jpg


ビール→親子丼で7時半頃、シュラフへ足をつっこんだ。


登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村




関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/259-0cd8ceb8