2013年4月13日、毛猛山登山初日の模様です。
毛猛山登山(積雪期限定ルート):大白川→足沢山→太郎助山→百字ケ岳→中岳→毛猛山



4時過ぎ、東京の自宅を出発。
関越道小出IC下車→コンビニで朝飯&山飯調達→国道252号で大白川(除雪最終地点)着。

荷詰め・身づくろいで8時前、毛猛山へ向けゆるゆると歩き出した。
未だ雲多いものの、この後高気圧様到来の予報。

click_to_expand_12.gif    只見線通過
thum_Kemouyama01_2013_0001.jpg

1時間半ほど国道を歩いたところで、JR只見線の線路を利用し末沢川を渡り対岸へ。
ワカンを装着すると、ようやく尾根へ取り付く。

click_to_expand_12.gif    線路を歩き対岸へ
thum_Kemouyama01_2013_0002.jpg

標高650m肩辺りで先行者(762ピーク日帰り山行者)を抜くとここより独り旅。
概ね快適に762mピークまで来ると、ここから暫し細尾根のヤブ漕ぎとなります。

click_to_expand_12.gif    762mピークから太郎助山 晴れてきた・・・
thum_Kemouyama01_2013_0003.jpg

click_to_expand_12.gif    ヤブ うるさいです
thum_Kemouyama01_2013_0004.jpg

2時間ほどでヤブを抜け、足沢山直下まで来るとようやく雪稜となり、再びワカンでえっこらと。
予定より大幅に遅れた1時40分頃、足沢山到着。

click_to_expand_12.gif    足沢山直下で いったん藪ゾーンを抜け雪稜に
thum_Kemouyama01_2013_0005.jpg

ここからも、なかなか快適な雪稜歩きとはいかず。
ヤブ 時々 浮いた雪庇 時々 雪尾根 ところにより雪壁 概ね雪質はズブズブ。
時間と体力が徐々に奪われていく・・・

click_to_expand_12.gif    太郎助山を仰ぐ
thum_Kemouyama01_2013_0006.jpg

click_to_expand_12.gif    浅草岳
thum_Kemouyama01_2013_0007.jpg

遅々として進まない格闘の末、尾根上にようやく幕営適地発見。
もう少し先まで行きたかったのだが既に夕刻、いそいそと幕営してしまう。
守門岳・浅草岳を一望の好立地。

click_to_expand_12.gif    百字ケ岳~桧岳 背後に魚沼山塊
thum_Kemouyama01_2013_0008.jpg

click_to_expand_12.gif    歩いてきた稜線~守門岳
thum_Kemouyama01_2013_0009.jpg

夕餉・バーボンちびりでシュラフへ。
明日はどっちだ?


登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/242-1827f3e7