2013年3月9日、甲斐駒ケ岳登山2日目、登頂の模様です。
甲斐駒ケ岳登山:竹宇駒ケ岳神社→黒戸尾根→七丈小屋→甲斐駒ケ岳



4時過ぎ、シュラフから這い出す。
歯磨き→おしるこ→チリトマトヌードル→荷詰め→用足し→テント撤収(小屋前にデポ)で
6時半頃、甲斐駒ケ岳へ向けゆるゆると歩き出した。

おんもは快晴、心配していた黄砂や霞も今のところ見られず一安心。
昨夜積もった雪&高温のため締っていない雪質で、足も沈みがちに。

膝ラッセルを交えつつ、急な雪面をえっちらほっちら。
やがて森林限界を超えると岩峰甲斐駒ケ岳登場、8時前ようやく八合目に着く。

click_to_expand_12.gif    甲斐駒ケ岳山頂部登場
thum_Kaikomagatake02_2013_0001.jpg

暫し痩せた尾根を行くと、岩場(急雪岩稜)となり、ここからピッケル使用。
高度を上げるにつれ劇的となっていく展望を楽しみつつも喘ぎ喘ぎ・・・

click_to_expand_12.gif    鳳凰山~アサヨ峰
thum_Kaikomagatake02_2013_0002.jpg

click_to_expand_12.gif    摩利支天
thum_Kaikomagatake02_2013_0003.jpg

click_to_expand_12.gif    来たりし雪稜
thum_Kaikomagatake02_2013_0004.jpg

click_to_expand_12.gif    やがて北岳も登場
thum_Kaikomagatake02_2013_0005.jpg

click_to_expand_12.gif    山頂までもうチョイ
thum_Kaikomagatake02_2013_0006.jpg

click_to_expand_12.gif    鋸岳の後ろ、北アルプス
thum_Kaikomagatake02_2013_0007.jpg

9時半頃、甲斐駒ケ岳到着で、独り小さく握りこぶし 「ぃよっし!」 
北岳~赤石岳の連なり・仙丈ケ岳・北&中央アルプス・八ヶ岳などを一望。

click_to_expand_12.gif    山頂到~~~着
thum_Kaikomagatake02_2013_0013.jpg

click_to_expand_12.gif    北岳~間ノ岳~塩見岳~赤石岳
thum_Kaikomagatake02_2013_0008.jpg

click_to_expand_12.gif    鳳凰山
thum_Kaikomagatake02_2013_0009.jpg

click_to_expand_12.gif    仙丈ケ岳
thum_Kaikomagatake02_2013_0010.jpg

click_to_expand_12.gif    八ヶ岳 雪少ないっす
thum_Kaikomagatake02_2013_0011.jpg

click_to_expand_12.gif    木曽山脈
thum_Kaikomagatake02_2013_0012.jpg

気温は高めとは言え、そこは3000m近い山頂に吹く風は冷たく
30分ほど風景を味うと、来た道を戻る事とする。

七丈小屋で幕営装備等を回収、11時半頃、下山を開始。
4~5人の入山者とすれ違いつつ、長い黒戸尾根をひたすら。

3月初旬だというのに徐々に雪が腐りだし、足元はひどい雪ダンゴ状態。
とはいえ、各所でアイスバーンがあり、アイゼンも脱げないもどかしさ。

click_to_expand_12.gif    ひどい雪ダンゴ
thum_Kaikomagatake02_2013_0014.jpg

夕刻、ようやく眼下に竹宇駒ケ岳神社が見えてくると、ほっと一安心。
疲労困憊の体で5時過ぎ、ようやく白州まで下った。

雪岩稜歩きも経験でき、きれいな風景も味わえたが
病み上がり途中(椎間板ヘルニア)の身には、なかなか堪える登山でした。


登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/237-670ccd78