2012年9月25日、南ア南部縦走3日目、百間平→赤石岳の模様です。
南ア南部縦走:椹島→聖岳→百間平→赤石岳→荒川岳→椹島



百間洞山の家テン場で起床、朝から天気予報どおりの曇天で歩く気なし。
朝飯・キジ撃ち後、2度寝したりラジオ聴いたりで、うだうだ~~~っと。

click_to_expand_12.gif    百間洞山の家辺り、大沢岳東斜面の色づき
thum_Akaishi03_2012_0001.jpg

午後から天気回復との事で、早速半停滞を決め込む僕。

click_to_expand_12.gif    時折ガスが切れて聖岳が望まれる
thum_Akaishi03_2012_0002.jpg

やがて時折薄日も射してきて、水汲み→テント干し→撤収→荷詰。
11時半前、ようやく重い腰を上げ、ゆるゆると赤石岳へ向け歩き出した。

click_to_expand_12.gif    いい色づきの岩峰を眼下に登る
thum_Akaishi03_2012_0003.jpg

初秋の彩り・趣を味わいつつ、誰も居ない静かな道を行く。
ガス間から覗く聖岳の尾根&谷筋が織り成す陰影もきれい。

click_to_expand_12.gif    百間平から、未だガス被る赤石岳を
thum_Akaishi03_2012_0004.jpg

click_to_expand_12.gif    もう2~3週間もすると錦絵かな・・・
thum_Akaishi03_2012_0005.jpg

click_to_expand_12.gif    聖岳 深い尾根&谷筋
thum_Akaishi03_2012_0006.jpg

click_to_expand_12.gif    時折赤石岳山頂部も顔を出す
thum_Akaishi03_2012_0007.jpg

ゆっくり3時間もかけ今夜のお宿「赤石岳避難小屋」到着。
これで帰りのバス送迎権もゲット!
(畑薙・椹島間の送迎バスへ乗るには、東海フォレストの運営する施設に宿泊する必要がある)。

夕方ようやく天気回復。
悪沢岳・聖岳などの展望を楽しむと「夕げ」。

click_to_expand_12.gif    夕方天気回復 悪沢岳ど~~~ん!
thum_Akaishi03_2012_0008.jpg

click_to_expand_12.gif    富士もクッキリ
thum_Akaishi03_2012_0009.jpg

click_to_expand_12.gif    聖岳・上河内岳
thum_Akaishi03_2012_0010.jpg

暖かいのは良いのだが、山小屋独特の活気に所在無く。
この能動的な疎外感、我ながらもう少しどうにかならないものかなぁ・・・

8時消灯、明日の快晴を願いつつシュラフへ潜った。


登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/215-83d1a8b3