2012年7月16日、三国山登山の模様です。
三国山登山:上越橋→三国峠→三国山→大源太山→上越橋



7時前、三国トンネル手前の駐車場を、三国山へ向けゆるゆると歩き出す。
新潟方面は青空が拡がっているものの、全体的に雲が多く蒸し暑いコンディション。

三国トンネル入り口脇を右手へ、歩き易い道を30分ほどで三国峠。
三国権現の鳥居を左手に見送るとここから上り、延々と階段歩きとなります。

click_to_expand_12.gif    三国峠を見下ろす 雲多く蒸し暑い・・・
thum_Mikuniyama_2012_0001.jpg

高度を上げるにつれ南方の視界が開け
三国峠から30分ほどで待望のニッコウキスゲ群落登場、西方も開け苗場山の姿も。

click_to_expand_12.gif    ニッコウキスゲ群落
thum_Mikuniyama_2012_0002.jpg

click_to_expand_12.gif    クガイソウも
thum_Mikuniyama_2012_0003.jpg

click_to_expand_12.gif    ハナニガナが多く見られた
thum_Mikuniyama_2012_0004.jpg

8時半頃三国山到着も、展望イマイチ、人も多く落ち着かないのですぐ出発。
大源太山への尾根を行くが無風で熱く、快適とは程遠い稜線歩き。

時折、オキトマ・万太郎山・仙ノ倉山・平標山など谷川連峰の主脈が臨まれる。
この角度から見る谷川連峰の姿は初めてで、なかなか新鮮。

click_to_expand_12.gif    万太郎~オキトマ
thum_Mikuniyama_2012_0005.jpg

click_to_expand_12.gif    三国山への尾根の先、谷川主脈
thum_Mikuniyama_2012_0006.jpg

小さなアップダウンを繰り返し、熱さも手伝い既に若干バテ気味。
9時40分頃、ようやく大源太山到着。 ガスる寸前の谷川連峰を眺めつつ一服。

click_to_expand_12.gif    大源太山頂から、仙ノ倉~エビス大黒の頭~万太郎
thum_Mikuniyama_2012_0007.jpg

10時頃まで憩い出発。
復路でも再びニッコウキスゲを楽しみつつ下り昼過ぎ下山です。

click_to_expand_12.gif    再びニッコウキスゲで・・・
thum_Mikuniyama_2012_0008.jpg

click_to_expand_12.gif    三国トンネルまで戻る
thum_Mikuniyama_2012_0009.jpg

ニッコウキスゲ以外の彩りも、もう少し欲しかったかな・・・
次訪は多分積雪期。


登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/208-18bc64e3