2012年4月9日、会津駒ケ岳登山2日目の模様です。
会津駒ケ岳登山コース:滝沢橋→会津駒ケ岳



4時頃シュラフから這い出す。
表を覗くと若干霞んでいるものの雲一つ無い空。

歯磨き・ラーメン・テント内整理うだうだで5時20分頃ご来光。
山の表情が一番豊かな変化を見せる、めくるめく時間の到来。

click_to_expand_12.gif    お日様登場
thum_Aizukomagatake02_2012_0001.jpg

click_to_expand_12.gif    こちらは月と燧ケ岳
thum_Aizukomagatake02_2012_0002.jpg

click_to_expand_12.gif    愛さんさんの日差し
thum_Aizukomagatake02_2012_0003.jpg

スノーシューを履くと昨日同様、北西(中門岳)方面の一つ先ピークまで散策。
もう、なにもかもが美しい・・・

click_to_expand_12.gif    まったくこれだから・・・
thum_Aizukomagatake02_2012_0004.jpg

click_to_expand_12.gif    すんばらしい陰影
thum_Aizukomagatake02_2012_0005.jpg

click_to_expand_12.gif    燧ケ岳・武尊山・至仏山・景鶴山・平ケ岳
thum_Aizukomagatake02_2012_0006.jpg

click_to_expand_12.gif    朝日浴びるシュカブラ
thum_Aizukomagatake02_2012_0007.jpg

click_to_expand_12.gif    やがて風景も鮮明に
thum_Aizukomagatake02_2012_0008.jpg

click_to_expand_12.gif    大好きな奥只見方面
thum_Aizukomagatake02_2012_0009.jpg

click_to_expand_12.gif    燧ばかりですいません
thum_Aizukomagatake02_2012_0010.jpg

click_to_expand_12.gif    そろそろ戻りますか・・・
thum_Aizukomagatake02_2012_0011.jpg

click_to_expand_12.gif    駒の小屋から 大津岐山~燧ケ岳 このアングル最高
thum_Aizukomagatake02_2012_0012.jpg

click_to_expand_12.gif    白銀を愉しみつつ下る
thum_Aizukomagatake02_2012_0013.jpg

おなか一杯、満足になると撤収、春めく陽光に汗ばみつつ下山。
豊富な会津の残雪にご満悦でした。

下山時間が早すぎて、「燧の湯」に浸かれなかったのが唯一の心残りかな・・・


登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/199-5900023a