2012年3月18日~20日、西穂高岳登山初日の模様です。
西穂高岳登山コース:新穂高→西穂山荘→丸山→西穂独標→西穂高岳



7時東京の自宅を出発、中央道・長野道と走り10時半頃松本インター下車。
途中、カモシカスポーツでウォータータンク(出発前に水漏れを発見)等を購入。

コンビニで山飯調達&昼飯を済ますと1時間半ほどのドライブ。
新穂高の登山者用無料駐車場(冬季のみ開設)へ着くとほぼ満車状態。

春休みにつき満車状態(ほとんどが観光客の車と思われるが・・・)
thum_Nishihotakadake01_2012_0001.jpg

なんとか駐車スペースを見つけ車を停めると着替え・荷詰めで1時過ぎ出発。
新穂高ロープウェイ乗り場まで5分ほど歩きチケット購入。

グイ~~~ンとありがたくロープウェイで標高2200mほどまで運んでもらうと2時頃
本日のお宿「西穂山荘」へ向けゆるゆると歩き出した。

西穂高口駅周辺は「番長トレース」が各所に枝分かれしており、迷路状態。
5分も歩くと明瞭な登山道となるが、しっかり踏まれており「つぼ足」で行く。

西穂高口駅周辺の「番長トレース」

thum_Nishihotakadake01_2012_0002.jpg

曇天の空の下1時間ほど登るとやがて森林限界となり、思ったより早く西穂山荘に到着。
テン場には先客8組ほどの賑わい。 幕営受付を済ますと最奥に幕営。

モノ好きが集うテン場 すぐそこに暖かい小屋があるというのに・・・
thum_Nishihotakadake01_2012_0003.jpg

水作り(初登場のジェットボイル大活躍)・ビール(残念ながらドライビール)・夕飯(雑炊)
晩酌(泡盛)で8時頃シュラフへ。

雪交じりの強風が徐々に強まり、やがて表は荒れ模様に。
明日晴れるのかな?・・・


登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/194-1508c726