2012年2月20日、谷川連峰仙ノ倉山登山の模様です。
仙ノ倉山登山コース:岩魚沢林道→ヤカイ沢→平標山→仙ノ倉山
平標山までの模様はコチラ



10時過ぎ、仙ノ倉山へ向け平標山を後に
美しい越後の雪景色を堪能しつつの稜線歩きは至福・・・

click_to_expand_12.gif    いやぁ・・・
thum_Sennokurayama02_2012_0001.jpg

click_to_expand_12.gif    言う事なし・・・
thum_Sennokurayama02_2012_0002.jpg

微風、静寂のなか、風景を独占する愉悦に浸り、約1時間の散歩で仙ノ倉山着。
ここで谷川の峰々も登場、展望全開で文句なし。

click_to_expand_12.gif    万太郎にオキ・トマもご開帳
thum_Sennokurayama02_2012_0003.jpg

click_to_expand_12.gif    登ってみたい日白山・タカマタギ
thum_Sennokurayama02_2012_0004.jpg

click_to_expand_12.gif    このアングル好き
thum_Sennokurayama02_2012_0005.jpg

click_to_expand_12.gif    平標山・苗場山 奥はうっすらと後立山かな・・・
thum_Sennokurayama02_2012_0006.jpg

仙ノ倉山周辺をウロウロウロウロ、撮影に興じていると時が経つのもあっという間。
気付くと正午、ここらが潮時と相成ります。

来た道を引き返し3時前、下山。

click_to_expand_12.gif    景色を楽しみつつ下山 また来るよ~~~♪
thum_Sennokurayama02_2012_0007.jpg

この時期(厳冬期)に大好きな越後の雪景色が楽しめて、なかなかのご満悦でした。


登った標高の分だけ募金する 「Give My Climb運動」はコチラからどうぞ



登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村




関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/193-916c6261