2011年11月26日、五竜岳登山初日の模様です。
五竜岳登山コースプラン:アルプスだいら→遠見尾根→西遠見山(泊)→五竜岳



前日、自宅で2時間の自問自答の末、好天気の予報になかば仕方なく
北アルプスは後立山、五竜岳へ行く(重い荷物を背負い酷寒の夜を過ごす)事に結論する。

朝5時東京の自宅を出発、関越道・上信越道と走り8時過ぎ、長野インターで下車。
コンビニで朝飯かきこみ&山飯調達、これから登る白き峰を眺めつつのドライブで白馬へ。

スキーヤーで賑わうエスカルプラザの駐車場で着替え・荷詰め。
ロープウェイで「アルプスだいら駅」までギュイ~~~ンと運んでもらう。

つぼ足で歩き出したものの、のっけから足が埋まる為、ワカン装着。
10時20分頃、いつも以上にゆるゆると五竜岳へ向け歩き出した。

シャーっと滑るスキーヤーを横目に、ゲレンデの端を邪魔にならないように登る。
20分ほどでゲレンデ最上部、ここから登山道だ。

ハイカーや先行する登山者のものであろうトレースがあり、なかなか快適に歩ける。
快晴の空の下、白馬三山や昨年歩いた八方尾根・唐松岳などがきれい。

click_to_expand_12.gif    唐松岳・白馬三山
thum_Goryuudake01_2011_0001.jpg

click_to_expand_12.gif    白馬村を麓に、秋に歩いた戸隠・頸城方面
thum_Goryuudake01_2011_0002.jpg

click_to_expand_12.gif    遠見尾根の先、五竜岳
thum_Goryuudake01_2011_0003.jpg

12時40分頃、小遠見山手前で休憩していた登山者を抜く。
っというか、僕が追いつくのを待って、僕を先に歩かせよう、っという感じ。
んっ・・・ 案外ラッセルきつく、あんたも先頭を引けよ っという事か?

そう、ここからがきつい。
やがて雪も深くなり、先行者のトレースを辿ってもかなり潜る。
昨年の八方尾根は快適につぼ足で歩けたのだが、やはり遠見尾根は雪が多いようだ。

暫し平坦な道を進むと、ここでついに先頭を引いている登山者に追いついてしまい
否が応も無く先頭交代。 中遠見山への上りを喘ぎながらラッセルしていく。

これが初めての本格的なラッセルという事もありグダグダ、無駄な力を使いまくりながら
ただただがむしゃらに沈む体を上げていく(喘げば喘ぐほど体は沈む)。

20分ほどの喘ぎで肩まで上りきると、ここで先頭を代わってもらい僕は休憩。
行動食を喰らいエネルギー補給、次の先頭交代に備えたっぷり体を休める。

再び先行する2人のトレースを辿ると、あっという間に追いつく。
先行者のラッセルのやり方を学びつつ、非常~~~にゆるゆると後ろを歩く。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳・白馬三山などの美しい雪山景色の中、遅々として歩行は進まない。

click_to_expand_12.gif    鹿島槍ヶ岳・爺ケ岳
thum_Goryuudake01_2011_0004.jpg

ほどなく先頭交代で僕の番
膝で固めた雪窪に更に周りから雪を流し込みワカンで踏みつけ足場をつくってようやく一歩
だんだんとラッセルにも慣れていく僕。

click_to_expand_12.gif    遥か遠い五竜岳
thum_Goryuudake01_2011_0005.jpg

相変わらずの骨折り仕事で14時頃、ようやく中遠見山を通過。
本日の幕営予定地である西遠見山まで行く事が不可能なのは明らか。

click_to_expand_12.gif    中遠見山を振り返る
thum_Goryuudake01_2011_0006.jpg

雪が締まる事も減る事も当然なく、体力と時間を消耗する三人。
16時頃、大遠見山の肩でついに時間切れ。 ここらで幕営しようという事になる。

整地・幕営(ゴアテントデビュー)・ウン場製作を終えるとテントへ。

click_to_expand_12.gif    初登場のゴアテントで幕営
thum_Goryuudake01_2011_0007.jpg

水を作りつつウォッカをちびちび、雑炊を喰らい8時頃までの晩酌で寝袋へ潜り込んだ。

明日、山頂へ辿り着けるのだろうか・・・


登った標高の分だけ募金する 「Give My Climb運動」はコチラからどうぞ


登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/183-34a32531