2010年4月29日~30日、GW4月の守門岳登山2日目の模様です。
守門岳登山初日の模様はコチラ

東日本大震災への義援金はコチラからどうぞ
登った標高の分だけ募金する 「Give My Climb運動」はコチラからどうぞ



朝3時30分テン場で起床、歯を磨きコンロに火をつけると、テントの外の空模様を覗く。
いっやぁ~・・・  星1つ見えない見事な曇天、天気予報大外れ
まったく・・・・・、翌日の天気も予報できないのかっ!

完全に登降意欲を削がれつつも、腹が減ったので何はともあれ飯。
「どんべい」をすすりつつ携帯電話で天気予報をチェック、町が近いためアンテナ3本。

ウェザーニュース社4時更新の山岳天気予報によると
越後駒ケ岳 6時~12時 曇り時々雪   12時~18時 曇り  18時~24時 晴れ
なんじゃ~~ こりゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~~!

ほぼ下山する心積もりでだらだら~と撤収作業をしていると、気のせいか空が明るくなってきた。
気づくと雲も消え始め、弱くではあるが日も射し始めたので、段々と気持ちも前向きに。

気象庁5時更新の予報によると、中越「晴れ時々曇り」との事、本当?
コフェル一杯分の水を追加で作ってしまうと撤収作業スピードアーーーーップ。

テントを畳みザックに詰める頃には、青空が拡がりお日様登場
予定より大幅に遅れ6時過ぎ、守門岳へ向けゆるゆると歩き出した。

美しい越後の雪景色を味わいつつ、急尾根を20分ほど上ると「キビタキ避難小屋」を通過
雪に埋もれ、お邪魔するのには難儀しそうである。

1時間ほども登ると森林限界、相変わらずの急な尾根を直登して行く。
高度を上げるにつれ越後三山や、発達した雪庇の奥に粟ケ岳、守門岳山頂方面も望まれ
気分が良い。

click_to_expand_12.gif    急尾根を進む 森林限界は近い
thum_Sumondake02_2011_0001.jpg

click_to_expand_12.gif    越後の雪景色
thum_Sumondake02_2011_0002.jpg

click_to_expand_12.gif    山頂方面が見えてきた
thum_Sumondake02_2011_0003.jpg

click_to_expand_12.gif    もうすぐ大岳
thum_Sumondake02_2011_0004.jpg

click_to_expand_12.gif    登ってきた尾根を振り返る
thum_Sumondake02_2011_0005.jpg

click_to_expand_12.gif    発達した雪庇と粟ケ岳
thum_Sumondake02_2011_0006.jpg

出発から1時間半、7時40分頃大岳へ到着、 っで、稜線にでた途端
クリーミィで美しい守門岳がドド~~~~~~~~~~~~~~~~ンで、ぅおーー っとなる。
そうそう、これこれ

click_to_expand_12.gif    守門岳きたーーーーーーーー!
thum_Sumondake02_2011_0007.jpg

も、暫し風景に浸り憩っていると、なにやら怪しげな雲が西方から流れ込んできた。
やはり、これから天気が崩れそうな気配、そう、悪い予報は外れないのだ。

せっかくここまで来たので守門岳まで行く事にして出発、ここから暫しトレース無し。
いったんコルまで下り上り返すと大岳分岐、二口コースと合流すると、広い稜線を更に進む。

徐々に広がる雲に青空を奪われ、テンションが下がりつつも9時15分頃、守門岳山頂に到着。
越後駒ケ岳・八海山・荒沢岳・浅草岳・矢筈岳・御神楽岳などなど白き連なりズッラーーーーー。
どん曇りながらも360度の展望、晴れていたら最高だろうな・・・・・・・・・・

click_to_expand_12.gif    曇っちゃいました 粟ケ岳・矢筈岳・御神楽岳
thum_Sumondake02_2011_0008.jpg

ひょっとしたらこの後晴れるかも、と僅かな期待で祈りつつ1時間以上山頂で粘るも、天気回復せず。
快晴の空の下、いつかまた必ず来よう、っと激しく誓いつつ下山開始、稜線を引き返す。

click_to_expand_12.gif    この前登ったばかりの浅草岳
thum_Sumondake02_2011_0009.jpg

click_to_expand_12.gif    越後三山・荒沢岳など
thum_Sumondake02_2011_0010.jpg

再び大岳分岐までやって来ると、2人組みの登山者が休憩中、この日初めて人と会った。
何人かの登山者と擦れ違いつつ、二口コースを淡々と下っていると、次第に小雨模様。

2時間ほどで登山口まで下り、冬季閉鎖中の車道を30分も歩くと1時、駐車スペースまで戻った。
天気予報には騙されたが、まあ、楽しかった。 また来るよ~~~。


東日本大震災への義援金はコチラからどうぞ
登った標高の分だけ募金する 「Give My Climb運動」はコチラからどうぞ




守門岳登山の軌跡(GPSログ)

thum_2011sumon_map.jpg



登山ブログランキング参加中です 左下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとうれしいなあ~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/154-3bf1d648