2010年4月29日~30日、GW4月の守門岳登山の模様です。

東日本大震災への義援金はコチラからどうぞ
登った標高の分だけ募金する 「Give My Climb運動」はコチラからどうぞ



ポジティブな気象庁とネガティブなウェザーニュースの天気予報に悩まされ、何処に登るか自問自答。
4月28日、右往左往の末、白山に登る事に決め13時過ぎ、東京の自宅を出発。

関越道・上信越道・北陸道と走らせ、遠路はるばる富山県突入。
19時頃、高岡PAに入ると、静かで快適そうなのでここに泊まる事にし、晩酌の後就寝する。

朝5時30分起床、歯磨き・お茶・カップやきそば・用足して6時40分頃出発。
相変わらずの曇天、明日は高気圧に覆われ晴れるとの事だが、いまいち不安である。

金沢西インターで降り、国道8号・国道157号で南下、登山口である市ノ瀬を目指す。
9時頃、ようやく県道33号白山公園線へ分岐、で暫し進んだところで冬季閉鎖ゲート登場!!!

驚愕   愕然   呆然   あたま真っ白    そして僕は途方に暮れる・・・
この移動距離と、費やした時間と、散々悩んだ答えがこれか。

通常この時期だと、少なくとも市ノ瀬までは冬季閉鎖が解除されているらしいのだが
この多雪の為、今年は未だ通行不能のようである。 やはり事前確認は鉄則だと胸に刻む。

とは言え、あまり晴れる気がせずいまいち乗り気ではなかった為、不思議なほどショックは少ない。
この時間から移動して、なんとか登れる山はないか、暫しの思案。

明後日はもう天気が下り坂な為、明日ピークを踏める山となるとなぁ  う~~~~む・・・
あれこれ考えた末、最近お気に入り山域、越後は守門岳へ登る事に決め、大Uターーーーーーーン

再び北陸道に乗り北上、12時30分頃柏崎インターで下車
途中昼飯を食らいつつ天気予報チェック、新潟県全般的に晴れ予報を確認しGO

守門岳登山口へ向け県道を進むが二分まで来ると冬季閉鎖、これは予定通り。
思ったより時間がかかってしまったが3時頃、ようやく守門岳へ向けゆるゆると歩き出した。

除雪最終地点で冬季閉鎖
thum_2011Sumondake01-0001R.jpg

暫しの車道歩きの後、まずは長峰方面へと林道をショートカットするように尾根へ取り付く。
先日の浅草岳登山の二の舞にならぬよう、GPS・コンパスで慎重にルート確認。
ま、トレースが付いているので大丈夫だろうが、一応念のため。

どん曇りの中、こんな感じの道を進む
thum_2011Sumondake01-0002R.jpg

徐々に明るくなる空の下、勾配の緩い尾根を淡々と歩き4時過ぎ、保久礼小屋へ到着。
雪が融ければここまで車で入れるらしいが、とてもそうは思えない状況である。

段々と雲が減ってきたぞ
thum_2011Sumondake01-0009R.jpg

thum_2011Sumondake01-0010R.jpg

小屋の中を覗いてみるとかなり荒れた状態
ここへ泊ろうかとも思っていたのだがいまいちなので、更に上へ進む事にする。

保久礼小屋へ到着
thum_2011Sumondake01-0013R.jpg

小屋内部、荒れてます
thum_2011Sumondake01-0012R.jpg

保久礼小屋手前に幕営していた方によると、この先キビタキ避難小屋は雪に埋もれており
中へ入るのは大変との事なので、幕営適地があればそこを今夜のお宿としよう。

尾根を20分ほど登るとほど良いスペースを発見。
風も吹かなさそうなので、ここに幕営する事にして早速スコップで整地作業。
既に残雪期、雪質が硬いため、整地作業も楽である。

幕営、なかなかのロケーション
thum_2011Sumondake01-0019R.jpg

30分ほどで幕営作業を終える頃には空を覆っていた雲もちぎれはじめ、夕日が射してきた。
ビニール袋に雪を詰め水作りの手はずをしてしまうと、ここでビールターーーーーーーーイム!

明瞭に晴れてきた
thum_2011Sumondake01-0018R.jpg

日が沈んでいく・・・
thum_2011Sumondake01-0021R.jpg

ビール→水作り→夕飯→ウォッカ水割り とお約束の流れで9時前、シュラフに潜り込んだ。
明日こそ晴れてくれ!

守門岳登山2日目の模様はコチラ

東日本大震災への義援金はコチラからどうぞ
登った標高の分だけ募金する 「Give My Climb運動」はコチラからどうぞ



登山ブログランキング参加中です 左下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとうれしいなあ~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/153-0ef734a0