北八ヶ岳登山初日の模様です。
北八ヶ岳登山日:2010年12月11日~12日
北八ヶ岳登山コース:渋の湯→黒百合平(幕営)→中山峠→東天狗岳→西天狗岳



当初は会津駒ケ岳へ登る予定だったのだが、天候が思わしくないので中止。
第2候補として漠然と考えていた、北八ヶ岳は天狗岳へ行こうという事になった。

とはいえ、冬型の気圧配置で寒気が流れ込む予報がでており、まったく晴れる気がしない。
が、「雪上幕営&新調した外張り」を試そう という事で渋々、北八ヶ岳登山決行に至った。

朝5時、東京の自宅を出発、大嫌いな中央自動車道を走る。
勝沼辺りで南アルプスが見えるのだが、雲が流れ込んでおり山頂部は見えない。
甲府を過ぎると八ヶ岳が姿を現すが、やはりこちらも雲の中、登るの嫌だねぇ~・・・・・・・

8時頃、諏訪インターで下りると、途中のセブンイレブンで朝飯&不足分の山飯を調達。
渋の湯方面へと県道を進むとやがて道は雪道となり、勾配がきつくなったところで車がスタック!

タイヤの寿命なのか、加重の関係なのか分からないが、これでは先へ進めないのでチェーン装着。
こういう時に限って、急に便意を催す僕。 友人Pがチェーンを付けている間に林に消え「きじうち」。
そうして急坂をやり過ごすと、すぐそこが渋の湯だったのだ。 なんだ、水洗トイレまであるじゃん・・・・・

寒風で寒い中、ぐだぐだと着替え・荷詰めを終えると9時20分頃
本日のお宿、黒百合平へ向けゆるゆると歩き出した。

今週中頃に降った雪のおかげか、登山道はのっけから雪道となっており、つぼ足で気持ちよく歩く。

click_to_expand_12.gif    雪の付いた樹林を気分良く歩く
thum_Tengudake01_2010_0001.jpg

click_to_expand_12.gif   
thum_Tengudake01_2010_0002.jpg

1時間ほどでパノラマコースから来る登山道と合流する頃には上層を雲が覆い始め
先ほどまで差し込んでいた日差しを隠してしまう。

吹きさらす風を遮ってくれる樹林に守られつつ、緩い勾配の道を淡々と進むと12時過ぎ
黒百合平へ着いた。

小屋で幕営の受付を済ますとほどよい場所を探し、そこにテントを張る事にする。
初めて張る外張りに苦闘、グダグダになりながらも1時間ほどでなんとか落ち着く。
お湯を沸かし、レモンティーで体を温めつつ昼飯とする。

click_to_expand_12.gif    なんとかテントを張る
thum_Tengudake01_2010_0003.jpg

水を作ったりしながらうだうだと4時頃まで過ごすと ビーーーールターーーーーーーーーイム!
そして本日の夕食は豪華に「煮込みラーメン」だ。
これを喰らうだけの為に、ここまでかさ張る荷物を運んできた僕らである。

うっめぇ! とか言いながら煮込みラーメンを流し込みつつ、ウォッカをちびちび
外は雪模様、明日は晴れないと思っているので油断しまくっている僕ら。
酔いがまわってくると、いつしかペースが徐々に上がっていき、やがて酩酊するのである。

この後の事は記憶が飛んで覚えていないのだが
「いっしょに寝ようぜ」っとか言いながら、友人Pのシュラフに無理矢理入り込もうとしていたらしい。
この時近くにテントを張っていた方々、うるさかったでしょう。 ごめんなさい・・・

9時過ぎ、どうやら寝たらしい。

冬の北八ヶ岳登山2日目、登頂編の模様はコチラから


登山ブログランキング参加中です 左下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとうれしいなあ~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/132-7400f29d