遭難対策として、ビバーク・ツェルト1アライテント)を購入した。

ツェルト」とは、不慮のアクシンデント・遭難等によりビバークを余儀なくされた場合
下図の様な方法により、風・雨・寒さ等から我が身を守る「簡易シェルター」の様なものである。

ツェルトの使用方法
araitent2010_0004.jpg

araitent2010_0005.jpg

以前から「買わねば」と思いつつも、なんとなく先延ばししてきたのだが
ロッククライミング・雪山といった「不慮のアクシデント」に出会う可能性の高い状況に身をおく事が
今後、増えるであろうと思われる事もあって、ようやく購入した。

ツェルトの必要性を説明
araitent2010_0006.jpg

araitent2010_0007.jpg

ポール・張綱を使って自立できるタイプのビバーク・ツェルト
自立できずに被って使用するビバーク・ツェルト・スーパーライト(ビバーク・ツェルト1より軽くて安い)
があり、どちらを買うか迷ったのだが、より多機能なビバーク・ツェルト1を選んだ。

アライテント(ARAI TENT) ビバーク・ツェルト1の詳細
アライテント スーパーライト・ツェルト1の詳細

試しに家でロープを使って自立させてみた。

ロープを天井部に通して自立
araitent2010_0002.jpg

この様な方法が一番簡単に自立できるのだが、周囲に手ごろな木等がある事が条件になる。

それ以外では、ポール・張綱により自立させる事となるのだが、山に行く度それらを携行するのも
嫌なので、今度は山用ストックで自立できるように工夫してみようと思う。

ボサッと拡げた感じ
araitent2010_0001.jpg

大きさを比較
araitent2010_0003.jpg

まあよくよく考えてみると、そもそもツェルトを自立させて使う事があるとも、あまり思えず
だったらより軽く安いビバーク・ツェルト・スーパーライトを買えばよかったかな~っと、軽く後悔している。

いずれにしても今後、登山の必須アイテムになる事は間違いない。


登山ブログランキング参加中です 左下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとうれしいなあ~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://sliderbill.blog92.fc2.com/tb.php/110-145d09d1