2013年1月4日、女峰山登山初日の模様です。
女峰山登山:行者堂→黒岩→女峰山→行者堂



7時頃自宅を出発。首都高~東北道~日光宇都宮道路で日光IC下車。
コンビニで弁当を喰らい東照宮方面へ。

暫しのドライブで白糸滝の駐車場到着(先客無し)。
着替え・荷詰めで10時過ぎ、女峰山へ向けゆるゆると歩き出した。

click_to_expand_12.gif    駐車場 先客無し
thum_Nyohousan01_2013_0001.jpg

石段を登り行者堂の脇を通過、ここから登山道となります。
日光らしい檜等の樹林帯をいったん抜けると笹原となり、視界が開ける。

click_to_expand_12.gif    檜等の樹林を抜け・・・
thum_Nyohousan01_2013_0002.jpg

click_to_expand_12.gif    笹原で視界が開け、男体山
thum_Nyohousan01_2013_0003.jpg

click_to_expand_12.gif    日光市街を眼下に
thum_Nyohousan01_2013_0004.jpg

再び樹林帯となる頃には、雪も明瞭となってくる(正月時のものであろうトレースあり)。
今日は冬型が強く、時折強い風が尾根を通り抜ける。

click_to_expand_12.gif    やがて雪道へ
thum_Nyohousan01_2013_0005.jpg

click_to_expand_12.gif    黒岩手前から山頂方面
thum_Nyohousan01_2013_0006.jpg

やがてガレ場となり再び視界が開けると、赤薙山や前女峰が望まれる。
ここでアイゼン装着、黒岩を西側から巻くと遥拝石着、女峰山東壁が迫力だ。

click_to_expand_12.gif    赤薙山
thum_Nyohousan01_2013_0008.jpg

ここから急登、トレース消え雪も深くなり、所々で腰まで潜る。
えっちらほっちらラッセルで、傾斜が緩む地点まで上ると既に3時過ぎ。

click_to_expand_12.gif    前女峰 岩壁が迫力
thum_Nyohousan01_2013_0007.jpg

唐沢避難小屋まで行けるか微妙なので、ここいらで幕営する事とする。
予想以上の風に手こずりながらも何とか幕営(反省点多し)。

水作り→夕げ(濃厚スープパスタ)→晩酌(バーボン)で7時半頃、シュラフへ潜った。
明日は、高気圧が移動性となり本州を覆う予定です。


登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



登山で各地を訪れた際に購入した、名前を冠した日本酒の紹介です。
以下は、僕の嗜好に基づくあくまで個人的・独断的な感想ですので、反論やクレームはご容赦を・・・

名 前:谷川岳(本醸造)
酒蔵元:永井酒造株式会社(群馬県川場村)
精米歩合:65%
旨さ度:★★★★☆

sake-tanigawadake01.jpg

sake-tanigawadake02.jpg

荒々しく立ちはだかる東壁・厳しい自然環境から「魔の山」と言われた谷川岳。
あまりに有名なその名を冠した群馬の日本酒。
後味のすっきりした飲みやすい中辛口、値段も手頃で旨い!



登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



関連記事
2013年1月2日、白毛門登山の模様です。
白毛門登山:土合→松ノ木沢ノ頭→白毛門→土合



6時前、車中泊場所である道の駅出発。
暫しのドライブで土合到着、身支度を整えると6時半頃、白毛門へ向けゆるゆると歩き出した。
本年一発目の登山、3回目の訪問となります。

年始という事もあり、しっかりとしたトレースがついている。
ワカンを持ってきたが用無しのようで、尾根取り付きからアイゼンで行く。

click_to_expand_12.gif    黎明の谷川岳
thum_Shiragamon_2013_0001.jpg

ほどなく黎明で、朝陽浴びる谷川岳東壁お目見え。 相変わらずの風格で・・・
急登・急登で9時半頃、ようやく松ノ木沢ノ頭到着。 ここよりノートレースです。

click_to_expand_12.gif    白毛門へ続く尾根 ここよりノートレース
thum_Shiragamon_2013_0002.jpg

尾根アップダウン後、雪壁と化した急雪面をえっちらほっちら。
山頂直下でストックをピッケルに持ち替え(雪壁取り付きで替えるべきだった)、一登りで白毛門着。

click_to_expand_12.gif    威圧的な東壁
thum_Shiragamon_2013_0003.jpg

click_to_expand_12.gif    笠ケ岳・朝日岳
thum_Shiragamon_2013_0004.jpg

若干霞んでいるものの、微風の良コンディション。
会津の山並み、谷川岳~七ツ小屋山などの雪景色をたっぷり堪能です。

click_to_expand_12.gif    平ケ岳・至仏山方面
thum_Shiragamon_2013_0005.jpg

click_to_expand_12.gif    武能岳~七ツ小屋山
thum_Shiragamon_2013_0006.jpg

click_to_expand_12.gif    辿った尾根を振り返る
thum_Shiragamon_2013_0007.jpg

来た道を戻り1時半前、下山。
麓にて、新調したワカン・スノーシュー試着後、温泉でほっと一息。

click_to_expand_12.gif    下山から、雪原と武能岳
thum_Shiragamon_2013_0008.jpg

本年は、まずますの滑り出しとなりました。


登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村




   冬の上河内岳登山(2)
    茶臼小屋→上河内岳→茶臼岳→横窪峠→ヤレヤレ峠→沼平
(H24/12/27-28)

thum_Kamikouchidake02_2012_0007thum_.jpg  


冬の上河内岳登山(2)の登山日記を読む



   冬の上河内岳登山(1)
   沼平→ヤレヤレ峠→横窪峠→茶臼小屋
(H24/12/26)

thum_Kamikouchidake01_2012_0006thum_.jpg


冬の上河内岳登山(1)の登山日記を読む



   冬の富士山登山(2) 五合目→吉田口山頂→剣ヶ峰→馬返し (H24/11/25)

thum_Fujisan02_2012_0003thum_.jpg
  



冬の富士山登山(2)の登山日記を読む



   冬の富士山登山(1) 馬返し→五合目 (H24/11/24)

Fujisan01_2012_0003thum_.jpg


冬の富士山登山(1)の登山日記を読む



   秋の南八ヶ岳縦走(2) 権現岳→赤岳→阿弥陀岳→御小屋尾根→美濃戸 (H24/11/4)

thum_F-Yatsugatake02_2012_0003thum_.jpg  
  



秋の南八ヶ岳縦走(2)の登山日記を読む



   秋の南八ヶ岳縦走(1) 舟山十字路→西岳→編笠山→権現岳 (H24/11/3)

thum_F-Yatsugatake01_2012_0003thum_.jpg


秋の南八ヶ岳縦走(1)の登山日記を読む



   秋の中ノ岳・魚沼駒ケ岳縦走(2) 中ノ岳→魚沼駒ケ岳→グシガハナ→十二平登山口 (H24/10/27)

thum_Komagatake_2012_0004thum_.jpg  
  



秋の中ノ岳・魚沼駒ケ岳縦走(2)の登山日記を読む



   秋の中ノ岳・魚沼駒ケ岳縦走(1) 野中→十字峡→日向山→中ノ岳 (H24/10/26)

thum_Nakanodake_2012_0002thum_.jpg


秋の中ノ岳・魚沼駒ケ岳縦走(1)の登山日記を読む



   秋の巻機山登山 
    桜坂→ヌクビ沢出合→天狗尾根→割引山→巻機山→牛ケ岳→井戸尾根→桜坂
(H24/10/20)

thum_Makihatayama_2012_0014thum_.jpg  
  



秋の巻機山登山の登山日記を読む



   秋の末丈ケ岳登山 泣沢→三ツ又口→末丈ケ岳→泣沢 (H24/10/14)

thum_Mijougatake_2012_0005thum_.jpg


秋の末丈ケ岳登山の登山日記を読む



   秋の吾妻連峰縦走(2) 
    西吾妻小屋→西吾妻山→人形石→東大巓→谷地平→鎌沼→浄土平
(H24/10/9)

thum_Azuma02_2012_0006thum_.jpg  
  



秋の吾妻連峰縦走(2)の登山日記を読む



   秋の吾妻連峰縦走(1)
    浄土平→東吾妻山→鎌沼→一切経山→家形山→烏帽子山→東大巓→人形石→西吾妻小屋
(H24/10/8)

thum_Azuma01_2012_0008thum_.jpg


秋の吾妻連峰縦走(1)の登山日記を読む



   秋の南アルプス南部縦走(5) 千枚小屋→千枚岳→清水平→椹島 (H24/9/27)

thum_Akaishi05_2012_0002thum_.jpg   
  



秋の南アルプス南部縦走(5)の登山日記を読む



   秋の南アルプス南部縦走(4)
    赤石岳避難小屋→赤石岳→前岳→中岳→悪沢岳→千枚岳→千枚小屋
(H24/9/26)

thum_Akaishi04_2012_0006thum_.jpg


秋の南アルプス南部縦走(4)の登山日記を読む



   秋の南アルプス南部縦走(3) 百間洞山の家→赤石岳避難小屋 (H24/9/25)

thum_Akaishi03_2012_0010thum_.jpg   
  



秋の南アルプス南部縦走(3)の登山日記を読む



   秋の南アルプス南部縦走(2)
    聖平小屋→聖岳→兎岳→中盛丸山→大沢岳→百間洞山の家
(H24/9/24)

thum_Akaishi02_2012_0011thum_.jpg


秋の南アルプス南部縦走(2)の登山日記を読む



   秋の南アルプス南部縦走(1) 沼平→聖沢登山口→聖平小屋 (H24/9/23)

Akaishi01_2012_0007thum_.jpg   
  



秋の南アルプス南部縦走(1)の登山日記を読む



   夏の後立山縦走(4) 朝日小屋→朝日岳→五輪尾根→蓮華温泉 (H24/8/5)

thum_Ushirotateyama04_2012_0009thum_.jpg


夏の後立山縦走(4)の登山日記を読む



   夏の後立山縦走(3)
    白馬岳頂上宿舎→白馬岳→雪倉岳→朝日岳→朝日小屋
(H24/8/4)

thum_Ushirotateyama03_2012_0003thum_.jpg    
  



夏の後立山縦走(3)の登山日記を読む



   夏の後立山縦走(2)
    唐松岳頂上山荘→唐松岳→天狗ノ頭→鑓ケ岳→杓子岳→白馬岳頂上宿舎
(H24/8/3)

thum_Ushirotateyama02_2012_0002thum_.jpg


夏の後立山縦走(2)の登山日記を読む



   夏の後立山縦走(1) 白馬→八方尾根→唐松岳頂上山荘 (H24/8/2)

thum_Ushirotateyama01_2012_0006thum_.jpg    
  



夏の後立山縦走(1)の登山日記を読む



   夏の三国山登山 上越橋→三国峠→三国山→大源太山→上越橋 (H24/7/16)

thum_Mikuniyama_2012_0008thum_.jpg


夏の三国山登山の登山日記を読む



   夏の岩菅山登山
    高天ケ原→寺子屋峰→岩菅山→裏岩菅山→アライタ沢出合→せせらぎ遊歩道
(H24/6/24)

thum_Iwasugeyama_2012_0009thum_.jpg     
  



夏の岩菅山登山の登山日記を読む



   春の粟ケ岳登山 北五百川コース→粟ケ岳 (H24/5/20)

thum_Awagatake_2012_0016thum_.jpg


春の粟ケ岳登山の登山日記を読む



   春の裏妙義山登山
    国民宿舎裏妙義→丁須の頭→三方境→谷急山→巡視道→国民宿舎裏妙義
(H24/5/19)

thum_Uramyougi_2012_0001thum_.jpg     
  



春の裏妙義山登山の登山日記を読む



   春の権現堂山登山 戸隠神社→下権現堂山 (H24/5/1)

thum_Gongendouyama_2012_0007thum_.jpg


春の権現堂山登山の登山日記を読む



   GWの越後駒ケ岳・中ノ岳・丹後山縦走(2)
    越後駒ケ岳→中ノ岳→兎岳→大水上山→丹後山→十字峡→野中
(H24/4/29-30)

thum_Uonuma02_2012_0005thum_.jpg      
  



GWの越後駒ケ岳・中ノ岳・丹後山縦走(2)の登山日記を読む



   GWの越後駒ケ岳・中ノ岳・丹後山縦走(1) 栃尾又→駒ノ湯→小倉山→越後駒ケ岳 (H24/4/28)

thum_Uonuma01_2012_0005thum_.jpg


GWの越後駒ケ岳・中ノ岳・丹後山縦走(1)の登山日記を読む



   4月の守門岳登山
    二分→二口→守門岳→大岳→保久礼→二分
(H24/4/15)

thum_Sumondake_2012_0003thum_.jpg       
  



4月の守門岳登山の登山日記を読む



   4月の会津駒ケ岳登山(2) 会津駒ケ岳→滝沢橋 (H24/4/9)

thum_Aizukomagatake02_2012_0007thum_.jpg


4月の会津駒ケ岳登山(2)の登山日記を読む



   4月の会津駒ケ岳登山(1) 滝沢橋→会津駒ケ岳 (H24/4/8)

tthum_Aizukomagatake01_2012_0012thum_.jpg       
  



4月の会津駒ケ岳登山(1)の登山日記を読む



   4月の権現岳登山 天女山→前三ツ頭→三ツ頭→権現岳 (H24/4/2)

thum_Gongendake_2012_0007thum_.jpg


4月の権現岳登山の登山日記を読む



   3月の西穂高岳登山(3) 西穂山荘→丸山→西穂独標→西穂高岳 (H24/3/20)

thum_Nishihotakadake03_2012_0010thum_.jpg       
  



3月の西穂高岳登山(3)の登山日記を読む



   3月の西穂高岳登山(2) 西穂山荘→丸山→西穂独標 (H24/3/19)

thum_Nishihotakadake02_2012_0005thum_.jpg


3月の西穂高岳登山(2)の登山日記を読む



   冬の仙ノ倉山登山 岩魚沢林道→ヤカイ沢→平標山→仙ノ倉山 (H24/2/20)

thum_Sennokurayama02_2012_0003thum_.jpg       
  



冬の仙ノ倉山登山の登山日記を読む



   冬の平標山登山 岩魚沢林道→ヤカイ沢→平標山 (H24/2/20)

thum_Sennokurayama01_2012_0009thum_.jpg


冬の平標山登山の登山日記を読む



2012年12月27日~28日、上河内岳登山2~3日目の模様です。
上河内岳登山:沼平→茶臼小屋→上河内岳→茶臼岳→沼平



【27日】

4時半前、シュラフから這い出す。
小屋内幕営の威力か、比較的暖かな夜を過ごす事ができた。

歯磨き→おしるこ→緑のたぬき→テント撤収→荷詰め→用足し
夜明け直後の6時50分頃、茶臼小屋を後に上河内岳へゆるゆると歩き出した。

予報どおり冬型が緩んだようで、風も比較的穏やか。
快晴の空の下、清々しい気分。 徐々に鮮明になる風景を楽しみつつ登る。

click_to_expand_12.gif    黎明後、小屋をあとに
thum_Kamikouchidake02_2012_0001.jpg

click_to_expand_12.gif    陰影の雪面
thum_Kamikouchidake02_2012_0002.jpg

稜線へでるとワカンからアイゼンに履き替える。
も、ほどなくズブズブで、再びワカンへ。

click_to_expand_12.gif    稜線から茶臼岳
thum_Kamikouchidake02_2012_0003.jpg

click_to_expand_12.gif    聖岳・上河内岳
thum_Kamikouchidake02_2012_0004.jpg

夏道どおしだと、ふかふかの雪原地帯を通る事(きついラッセル)になるようなので
尾根どおしで行く。

click_to_expand_12.gif    茶臼岳方面を振り返る
thum_Kamikouchidake02_2012_0005.jpg

click_to_expand_12.gif    兎岳・聖岳
thum_Kamikouchidake02_2012_0006.jpg

9時過ぎ、上河内岳の肩へ向けての岩尾根下部、ようやくアイゼンへチェンジ。
新調したアイゼンを利かせつつ快適に登り10時前、上河内岳へ着いた。

click_to_expand_12.gif    聖岳・赤石岳
thum_Kamikouchidake02_2012_0007.jpg

click_to_expand_12.gif    茶臼岳~光岳
thum_Kamikouchidake02_2012_0008.jpg

click_to_expand_12.gif    富士
thum_Kamikouchidake02_2012_0009.jpg

昨年と違い、今年は雪たっぷりの南アルプス南部。
冬の峰々、山岳風景を独り堪能すると、来た道を引き返す事に。

click_to_expand_12.gif    上河内岳を仰ぐ
thum_Kamikouchidake02_2012_0010.jpg

click_to_expand_12.gif    険しく貫禄ある山体を振り返る
thum_Kamikouchidake02_2012_0011.jpg

帰路、ありえないルートミスを交えながらも昼過ぎ、茶臼小屋到着。
下山には遅いので連泊決定、小屋内に再び幕営&ティータイム。

休憩後、まだまだ時間もある事だし、改めて身支度。
せっかくなので茶臼岳をピストンし、4時頃、帰宅。

click_to_expand_12.gif    茶臼岳へ
thum_Kamikouchidake02_2012_0012.jpg

click_to_expand_12.gif    兎岳~聖岳~赤石岳~悪沢岳~上河内岳
thum_Kamikouchidake02_2012_0013.jpg

click_to_expand_12.gif    大無間山方面
thum_Kamikouchidake02_2012_0014.jpg

ラジオ→水作り→スープパスタ→バーボンちびりでシュラフへ。



【28日】

晴れていたら茶臼岳でモルゲンロート観光と思っていたのだが、雲が多く中止。
黎明後、2日間お世話になった茶臼小屋を出発。

click_to_expand_12.gif    黎明、雪面を薄紅に染める
thum_Kamikouchidake02_2012_0015.jpg

2日前、自分でつけたトレースを辿る(途中でワカン崩壊)。
入山者と会う事も無く淡々と下り1時前、小雪模様の沼平へ戻った。

click_to_expand_12.gif    沼平へ下山
thum_Kamikouchidake02_2012_0016.jpg

昨年末の仙丈ケ岳・聖岳と違い今年は雪たっぷり。
多くのきれいな風景と出会う事ができ、満足の雪山登山となりました。


登山ブログランキング参加中です。
この記事を読んで山へ登りたくなった方・風景を楽しんでくれた方
役に立った、楽しかった、面白いと思った方
下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとありがたいです。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村