2011年8月8日~11日 剣岳北方稜線登山2日目、剣岳登頂の模様です。
剣岳北方稜線縦走コース:室堂→剣沢キャンプ場→剣岳北方稜線→池ノ平小屋→池ノ平山
                 →仙人峠→真砂沢ロッジ→内蔵助平→黒部渓谷→黒部ダム

剣岳北方稜線縦走初日の模様はコチラ



恒例となった夏の北アルプス縦走
今年は、以前より行ってみたいと思っていた剣岳を歩いてきた。
この時期(夏)に剣岳を単発でピストンするのも芸がないので、縦走・不確定要素を加える意味でも
剣岳北方稜線を越えて行く事にする。

剣沢キャンプ場にて、深夜2時40分頃シュラフから這い出す。
2時過ぎ辺りから周りが騒がしくなり始め、これ以上眠れない為、ちょっと早めの起床。
外へ出て空を見てみると星がでているようだが、若干薄雲が広がっているようで心配。

歯を磨きお湯を沸かすと朝飯をかき込む。
暫しまどろみ用を足してしまうと、昨日の雨で湿っているテントを撤収。
東の空が明るくなりだした4時20分頃、剣岳へ向けゆるゆると歩き出した。

剣沢小屋まで下り雪渓をトラバースすると、岩ゴロの平坦地。
チングルマなどを眺めつつノロノロ進み5時頃、剣山荘を通過。

click_to_expand_12.gif    高山植物の王道 チングルマ
thum_Tsurugidake02_2011_0001.jpg

thum_Tsurugidake02_2011_0002.jpg

で、暫し上ったところで、ご来~~~光~~~~~~~~  小屋から歓声が上がる。
久しぶりに山で迎える黎明、  いやぁ~~~ やっぱり気持いい・・・

click_to_expand_12.gif    ご来~~~光~~~~~~~!
thum_Tsurugidake02_2011_0003.jpg

太陽が上がるにつれ鮮明に浮かび上がってくる夏山全開の山岳風景に、ようやく僕の心も躍る。
冬山・秋山も良いけど、やっぱり夏の北アルプスってきれいだねぇ・・・

「美しい・・・ たまらん・・・ 」っとか独り呟きつつ登って行き5時25分頃
小高いピーク 「一服剣」 に着いたので暫し休憩。

click_to_expand_12.gif    一服剣から 鮮明になる剣御前・奥大日岳
thum_Tsurugidake02_2011_0004.jpg

危惧していた薄雲も、青空・太陽を台無しにする程度まで拡がる事もないようで一安心。
北アルプスらしい 岩肌・雪渓・緑 のコントラストを楽しむ。
この登山で一眼デビューした僕、「カシャ・カシャ」とシャッターの音も心地良い。

click_to_expand_12.gif    一服剣(手前のピーク)から剣御前への稜線が美しい 左は別山
thum_Tsurugidake02_2011_0005.jpg

ここからいったん軽く下り、40分ほど上り返すと2813mピーク 「前剣」 へ到着。
高度を上げるに従い、立山・薬師岳・黒部五郎岳・笠ケ岳なども望まれ、更に気分も高揚。
なんか「えげつない」風景になってきた!

click_to_expand_12.gif    立山(中央)・薬師岳(右奥)も見えてきた!
thum_Tsurugidake02_2011_0006.jpg

click_to_expand_12.gif    奥大日岳 奥には富山湾が
thum_Tsurugidake02_2011_0007.jpg

click_to_expand_12.gif    逆光で後立山が屏風絵
thum_Tsurugidake02_2011_0008.jpg

軽く下ると、あとは剣岳本峰に向けひたすら上るのみ
どうやらここから先が「鎖場ゾーン」連発のようで、ところどころで軽い渋滞発生。

click_to_expand_12.gif    剣岳本峰
thum_Tsurugidake02_2011_0009.jpg

トラバース有り、直登(カニのタテバイ)有り であるが、上りという事もあり高度感はさほど感じない。
風景に見惚れながらも、幕営装備に喘ぎ喘ぎ進み、1時間ほどで鎖場ゾーン通過。

click_to_expand_12.gif    堂々とした薬師岳 左奥は黒部五郎岳
thum_Tsurugidake02_2011_0010.jpg

やがて早月尾根が合流し、岩ゴロを暫し進むと8時前、登山者で賑わう剣岳山頂へ到着した。

click_to_expand_12.gif    剣岳山頂からの眺め たまらん・・・
thum_Tsurugidake02_2011_0011.jpg

click_to_expand_12.gif    毛勝三山方面
thum_Tsurugidake02_2011_0012.jpg

っと風景は申し分なく、胸のすくような爽快な気分に30分ほど浸る。

このまま心安らかにこの景色を楽しみたいところなのだが、ここから先がこの登山の核心部
油断のならない「北方稜線」を越えて行く。 その為にここまで来たのだ。

下調べもした、膝の調子もまあまあ、装備も整っている(ヘルメットを忘れてしまったが・・・)
疲れた体に渇を入れ直し8時半頃、北方稜線へと剣岳を後にした。


剣岳北方稜線の模様はコチラ


登った標高の分だけ募金する 「Give My Climb運動」はコチラからどうぞ


登山ブログランキング参加中です 左下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとうれしいなあ~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



2011年8月8日~11日 剣岳北方稜線登山初日の模様です。
剣岳北方稜線登山コース:室堂→剣沢キャンプ場→剣岳北方稜線→池ノ平小屋→池ノ平山
                 →仙人峠→真砂沢ロッジ→内蔵助平→黒部渓谷→黒部ダム



恒例となった夏の北アルプス縦走
今年は、以前より行ってみたいと思っていた剣岳を歩いてきた。
この時期(夏)に剣岳を単発でピストンするのも芸がないので、縦走・不確定要素を加える意味でも
剣岳北方稜線を越えて行く事にする。

朝6時30分頃、東京の自宅を出発、環八~目白通り~関越道~上信越道と車を走らせる。
晴れなければ歩く気もしない僕、今ひとつ天候が安定しない為、不安を引きずりつつのドライブ。
また、GW以降痛めていた右膝にも不安を抱えており、万事が万全でない感じで気分は凪ぎ。

9時30分過ぎ、長野自動車道は「麻績インター」でようやく下車、も
大町方面への最短ルート「県道55号」へ入った途端、この先工事による通行止めの標識ど~ん!
やばい・やばい トローリーバスの時間に間に合わない!

慌てて迂回ルートを探し進み10時30分過ぎ、大町に到着。
昼飯&不足分の山飯を調達し再出発、前を走るバスにイライラしながらも11時10分過ぎ扇沢着

なんとか無料駐車場に空スペースを捜すと車を駐車。
急いで着替え・荷詰を終えバスの発着場へ、どうやら11時30分初のバスに間に合いホッと一息。

夏の昼頃という事もあり、当然のようにガスっている稜線部に、今のところなんら感慨も湧かず。

黒部湖到着
Tsurugidake01_2011_0001.jpg

立山方面 ガスってます
Tsurugidake01_2011_0002.jpg

この時期お約束 黒部ダム観光放水
Tsurugidake01_2011_0003.jpg

黒部湖→黒部平→大観峰 と ありがたく文明の利器で運んでもらい13時過ぎ、室堂到着。

時折小雨が舞っている様なのでザックカバー装着
凪いでいるテンションのまま13時20分、本日のお宿「剣沢キャンプ場」へ向けゆるゆると歩き出した。

ミクリガ池までやって来ると地獄谷へ大きく下っていく。

地獄谷のエンマ山 なんちゅう山名だ・・・
Tsurugidake01_2011_0004.jpg

強烈な硫黄臭を嗅ぎながら雷鳥沢ヒュッテなどを見送り下りきると「雷鳥沢キャンプ場」だ。
時折別山方面の雲の切れ間から青空が望まれ、ようやく気持が少し高揚する。

おっ なんか晴れてきたぞ
Tsurugidake01_2011_0005.jpg

さあ、ここから尾根へ向けて急な登りが始まり、ようやく登山道っぽくなってくる。
久々の幕営装備登山だからか、体にだるさを感じつつ、ゆっくり登っていく。
時折姿を見せる高山植物が励みとなる。

ハクサンイチゲ♪
Tsurugidake01_2011_0006.jpg

コバイケイソウ♪
Tsurugidake01_2011_0009.jpg

奥大日岳方面
Tsurugidake01_2011_0008.jpg

真砂岳方面
Tsurugidake01_2011_0007.jpg

休憩を挟みながらひたすら1時間30分ほど上り15時40分頃、別山乗越(尾根)へでた。
と、ここで絶妙のタイミング、雲の隙間から剣岳が顔を出す。
いいねぇ・・・・ まるで僕を出迎えてくれるかのよう。

雲の合間から剣岳お目見え
Tsurugidake01_2011_0010.jpg

剣岳を望みつつ暫し休憩の後出発。
25分程も歩き易い道を下っていくと16時20分頃、剣沢キャンプ場へ到着。

なるべく人の寄り付かない様な空いている場所を探し幕営開始。
フライシートを張ったところで「にわか雨」、カッパ姿で幕営作業を終えいったん落ち着く。

剣沢キャンプ場の様子

Tsurugidake01_2011_0011.jpg

野営場管理所で幕営手続きを済ますと、5分ほど下り剣沢小屋で待望のビール購入。
ドライビールしかない事に落ち込みながらも、350ml缶2本を手に急いでテントへ戻る。

あとはいつもどおり、プッシュー → 夕飯 → ウォッカ水割り で8時頃まで過ごすと
明日の快晴を祈りつつシュラフに潜り込んだ。

さあ、今のところたいした抑揚もない僕の心、明日こそ夏山全開の風景で踊るのか?

2日目、剣岳登頂の模様はコチラ


登った標高の分だけ募金する 「Give My Climb運動」はコチラからどうぞ


登山ブログランキング参加中です 左下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとうれしいなあ~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



登山で膝を痛めた(右膝炎症・水腫・膝裏痛・ふくらはぎ痛・膝内側痛)際に
僕が試した色々な膝痛対策・参考図書・その感想などを紹介します。
これらが、皆さんの膝痛軽減に少しでも役立ってくれると嬉しいです。



登山膝痛対策(3) グルコサミンコンドロイチン

膝のクッションの役割を果たしている軟骨であるが、老化・衝撃等により磨り減っていくものである。
軟骨(クッション)が減ると、骨同士が触れるようになり、これが膝痛の原因の一つとなる。
そしてこの軟骨を作る成分が、グルコサミン・コンドロイチンである。

盛んにCMで流している事もあり、膝痛で悩む人で、グルコサミン・コンドロイチンのサプリメントを
摂取している方は多いと思う。

グルコサミン・コンドロイチンのサプリ 右はヒアルロン酸
Hizaita_2011_0004.jpg


整形外科の先生等に言わせると、医学的に実証もされておらず、効果が無いというが、
実際に摂取して楽になったという報告があるのも事実である。
ただ、評判・CMなどのすりこみ効果(プラシーボ効果)で、皆が「いいよいいよ!」って言うもんだから
なんとなく効いている様な気になっているだけのような気もするが・・・

まあ、口から摂取したものが、果たして膝関節にダイレクトに届くものなのか、非常に疑問ではあるが
半ば藁にもすがる感じで、僕も日常的に摂取するようになってしまった。
効果の程は、効いているのか効いていないのかよく分からない、といったところだ。


グルコサミン・コンンドロイチン各種
コンドロイチン&グルコサミン 390mg×300粒コンドロイチン&グルコサミン 390mg×300粒
()
新健康活力

商品詳細を見る


グルコサミン&コンドロイチン 360粒グルコサミン&コンドロイチン 360粒
(2000/08/14)
井藤漢方製薬

商品詳細を見る


コンドロイチン&グルコサミン さらに増量220錠コンドロイチン&グルコサミン さらに増量220錠
()
Kirkland

商品詳細を見る



登った標高の分だけ募金する 「Give My Climb運動」はコチラからどうぞ


登山ブログランキング参加中です 左下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとうれしいなあ~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村



登山で膝を痛めた(右膝炎症・水腫・膝裏痛・ふくらはぎ痛・膝内側痛)際に
僕が試した色々な膝痛対策・参考図書・その感想などを紹介します。
これらが、皆さんの膝痛軽減に少しでも役立ってくれると嬉しいです。



登山膝痛対策(2) キネシオテープ

キネシオテープとは、筋肉と同じ位の伸縮性をもったテープで
筋肉に沿ってテープを貼り、筋肉の伸びを制限する事で、痛みを緩和するものらしい。

キネシオテープ
キネシオロジーテープ[50mm幅]【肩、腰、ひざの動きをサポート!通気性にすぐれた筋肉保護テープ】キネシオロジーテープ[50mm幅]【肩、腰、ひざの動きをサポート!通気性にすぐれた筋肉保護テープ】
()
【健康グッズ】

商品詳細を見る


ピップ キネシオロジーテープ 足・腰用 (50mm×4.5mm)ピップ キネシオロジーテープ 足・腰用 (50mm×4.5mm)
(2004/05/31)
PIP SPORTS

商品詳細を見る


色々調べたところ、膝痛にキネシオテープが効くという本・ウェブサイトにたどり着いた。
近所の薬屋でキネシオテープを購入、早速、文献を参考に以下の様に貼ってみる。

皿に水が溜まる(水腫)症状に効くテープの貼り方
Kineshio_2011_0001.jpg

膝窩筋(膝の裏側)のテープの貼り方
Kineshio_2011_0002.jpg

上腓骨筋(ふくらはぎ外側)のテープの貼り方
Kineshio_2011_0003.jpg


キネシオテープのおがけかどうか分からないが(時間経過による自然治癒の可能性もある為)
●水腫・膝炎症の軽減
●悩まされていた膝裏痛が軽減され、しゃがめるようになった。
っと、一定の効果があるで、今後も使っていこうと思っている。

参考サイトより写真無断借用しました、ご容赦を・・・

キネシオテープ参考図書
腰痛・ヒザ痛にはキネシオテーピングが効く―貼るだけで痛みが消える不思議なテープ療法腰痛・ヒザ痛にはキネシオテーピングが効く―貼るだけで痛みが消える不思議なテープ療法
(1999/07)
双葉社

商品詳細を見る


決定版 キネシオテーピング―あきらめていた肩こり・腰痛が治った!決定版 キネシオテーピング―あきらめていた肩こり・腰痛が治った!
(1996/06)
スキージャーナル

商品詳細を見る


キネシオ・スポーツ―テーピング+MUTでよく動く (BBM DVDブック)キネシオ・スポーツ―テーピング+MUTでよく動く (BBM DVDブック)
(2006/03)
加瀬 建造

商品詳細を見る


キネシオテープ参考サイトURL

キネシオ 専門サイト - キネシオテープLABO
キネシオテーピングを習得しよう
花かいどう整体院


登った標高の分だけ募金する 「Give My Climb運動」はコチラからどうぞ


登山ブログランキング参加中です 左下の登山ボタンを「ぽちッ」と押してくれるとうれしいなあ~~
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ     あなたのその優しい「ぽちっ」がこのブログを支えています。
にほんブログ村